見出し画像

第1回アイテムリアクションアワード 〜笹の葉パンダ編〜

Pocochaライバーさんの素敵なアイテムリアクションを記事にてご紹介させていただく「アイテムリアクションアワード」。

アイテムリアクションは、それぞれの配信枠でライバー・リスナーさんのコミュニケーションを彩り、配信枠ならではの個性を表現しているものではないでしょうか。

第1回目となる今回は、「笹の葉パンダ編」です!

エントリーいただいたアイテムリアクションは100件以上!部門別にみなさんの個性豊かなアイテムリアクションをご紹介します。


画像1

企画盛りだくさん!配信枠全体が盛り上がるマイイベントを毎月開催

ライバー名:りっちゃんさん
ファミリー名:りんごふぁみりー
エントリーユーザー:たつきさん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
もともと、マイイベントでチャイナ服を着たコスプレ配信を定期的に行っていました。小さなパンダの髪どめを指して「りっちゃんの頭にパンダ飼ってんねん」とおどけ、リスナーからの笑いを誘うのが定番です。

リアクションのポイント:
普段から配信枠全体が盛り上がるように全力でリアクションをするのはもちろんですが、月に1回だけ「笹の葉パンダでデイリー1位狙っチャイナ!」というマイイベントを開催して、リスナーさん全員が楽しめるように企画しています。後日、表彰式や特典を用意することで、とても盛り上がります!もちろん、初見さんの参加も大歓迎です。

リスナーさんからの応援に全力で応える体を張ったリアクション!

ライバー名:こんP.comさん
ファミリー名:パピ子パピパピ

リアクションが生まれた経緯・魅力:
コロコロ転がるパンダの真似をして転がったところみんなが楽しんでくれたので、それからずっと転がっています。1日100回転がることもありました。首を痛めないように注意して転がることがポイントです。

リアクションのポイント:
画面をいっぱいいっぱい使うことで、躍動感を出しています!

どの方向に回転するかはその時次第!感謝の気持ちを伝えるリアクション

ライバー名:シーナさん
ファミリー名:シーナとカフェ会

リアクションが生まれた経緯・魅力:
リスナーさんに喜んでいる気持ちを伝えたくて、ベッドででんぐり返りをしたことがきっかけです。「貰った時に好きな向きで回転すると面白いんじゃない?」とリスナーさんに言われて定番化したところ、連続で回っている姿が面白いと思って頂けたようで、 「シーナと言えばパンダ」と思ってくださるリスナーさんが増えました。

リアクションのポイント:
いつも同じようなテンションや動きにならないように、前後の会話の流れにそったリアクションを意識しています。


画像2

配信枠の一体感を楽しめる!初見さんもコアファンもみんな一緒に「ムキムキポーズ」

ライバー名:おりょうさんさん
ファミリー名:おりょうパーク

リアクションが生まれた経緯・魅力:
うちの枠で人気の「ムキムキチャンカパーナ」です!このアイテムはどの配信枠よりもみんなで盛り上がり団結するアイテムだと思っています!笑 このリアクションをすると、初見さんも常連さんも同じポーズを取って一致団結して楽しめます。

リアクションのポイント:
普段来てくれるコアなファン以外の初見さんにも声を掛けて一緒にコメントしてもらえるように呼びかけることで、配信枠のみんなが一緒にアイテムリアクションを楽しむことができます! その時の一体感を初見さんにも味わってもらえるようにしています。

配信はリスナーさんと一緒に創る、その場の盛り上がりから生まれたリアクション!

ライバー名:em(エム)さん
ファミリー名:エムの魔界

リアクションが生まれた経緯・魅力:
配信当初、その日の髪型がパンダのようだったことからあるリスナーさんがパンダアイテムを連続して使ってくれ始めました。その流れに乗って配信枠中のみんながパンダアイテムを使い始め、気が付くと1時間近く画面上にパンダが転がり続けていました。私もノリノリになり、その最中に生まれたリアクションがこの「シャンシャンシェイシェイのパンダこパンダ」という謎の言葉です。改めて配信中の発想力やノリの良さって本当に大切だし、とにかく楽しいなと思います。やはり楽しいのが一番!配信は自分一人ではなくみんなで創り上げていくものなのだなと実感した日でした。

リアクションのポイント:
リズムが良く動きのあるアイテムリアクションで、リスナーさんも私自身も楽しめるように心掛けています。

パンダくんの歌で枠の一体感を大切に、リアクションから生まれた配信枠のアイドル!?

ライバー名:Akaneさん
ファミリー名:Akane Club
エントリーユーザー:はくしさん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
Akane枠では「笹の葉パンダ」を使うと、パンダくんのパペット人形が登場してくれます。定番のパンダくんの歌があり、それに合わせてリスナーさんは、「サクッ」のコメントやキラコメを流して配信枠を盛り上げてくれます。またリスナーさんが、チョコレート菓子「さくさくぱんだ」を街中で見つけると、「新商品・期間限定のモノあったよ!」と教えてくれてくれるので配信枠の中でブームになりつつあります。そして今では、ライバーさんよりパンダくんの方が人気なほど、みんなのアイドルとして愛される家族の一員です。

リアクションのポイント:
パンダくんの歌に合わせて、来てくれているリスナーさんも「全員で一緒に歌おう!」と呼びかけることで、配信枠の一体感を大切にしています。


画像3

リスナーさん一人一人の個性に合わせたアドリブが魅力のリアクション!

ライバー名:ゆきたんさん
ファミリー名:ゆきたんのとなり、ゆきたんとさぼろ
エントリーユーザー:Aki*¨*.☆*・゚さん、kazumatsuさん、hideo.u1216さん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
まだ配信を始めたばかりでアイテムリアクションを模索していた時に、あるリスナーさんからの提案によりこのリアクションが生まれました。 ゆきたんは見た目の可愛さやふわっとした雰囲気とは違い、食の好みが「ビール、甘いものよりしょっぱい系が大好き」だというギャップも魅力のひとつです。 そんな食いしん坊キャラからこのセリフが定番化し、リスナーさんがアイテムを使うたび可愛いリアクションと最高の笑顔でみんなを癒してくれています!そして、食レポみたいに「~さんは…の味がする」と感想言うので皆爆笑しています。アイテムリアクションもゆきたんとリスナーさんが一緒に試行錯誤しながら作るという、楽しく癒される雰囲気がゆきたん枠の魅力で、ファミリーの人だけでなく、初見さんも打ち解けやすい配信枠です!

リアクションのポイント:
私らしさの1つである「食いしん坊で気分屋なところ」から、その時の気分でリアクションのスピードを変えたり、アレンジを加えています。またリスナーさんとの会話を通してそのリスナーさん事を知るとパンダの味も分かるという風にして、最近来てくれた方もいつも見てくれる方も楽しめるようにしています!

一人一人への思いが伝わる!おなじみの手遊び歌をリスナーさんの名前でアレンジ

ライバー名:haru(阿南春花)さん
ファミリー名:こんな👶で良かったら
エントリーユーザー:おったんさん、OmizouNさん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
いつもは保育士とし活躍してるharuちゃんですが、笹の葉パンダを使った時に、「パンダ、うさぎ、コアラ」の手遊びの中に、使ってくれたリスナーさんの名前を入れるのが定番になっています! みんなharuちゃんの手遊びをみると童心に返ることができて、日頃の仕事の疲れがいっきに吹き飛びます!

リアクションのポイント:
保育士という個性を活かして、配信枠のみなさんに楽しんでもらえるようアイテムによって色々な手遊びをしています。 手遊びの種類によって、アイテムを使ってくれた方が嬉しくなるようなアレンジポイントがあり、 今回は『パンダうさぎコアラ』の゛コアラ゛の部分をリスナーさんの名前に置き換えているところがポイントです! コアラの身振りのところも可愛く、 コアラが木にしがみついてるポーズですが、リスナーさんの名前に置き換えたときにコアラポーズでギュッとしている動作もポイントです。

一つ一つに心を込めて、得意のイラストで感謝の気持ちを伝える

ライバー名:さきさん
ファミリー名:さきのNAKAMA

リアクションが生まれた経緯・魅力:
もともとデザインの仕事をしていたので、コアファンになってくれた方々にオリジナルのイラストをプレゼントしていました。そこで、アイテムリアクションもイラストを使って感謝を伝えるようになりました。

リアクションのポイント:
貴重なアイテムを使っていただいてるので、アイテムを使っていただいた際には1つずつ、心を込めてリアクションするように心がけています。


画像4

みんなで愛を伝え合う!?感謝の気持ちや掛け声で盛り上がること必至

ライバー名:にこちゃん。さん
ファミリー名:にこちゃんとコアな仲間たち

リアクションが生まれた経緯・魅力:
アイテムリアクションに悩んでる時に、リスナーさんから「パンダは中国な感じの曲がいいよね~」と言って頂いたのがきっかけで、笹の葉パンダを使ってもらったら「いーあーるふぁんくらぶ」を歌っています! 最初はただ歌うだけでしたが、少しずつ替え歌をしていって、今では私の枠ではこの歌を「にこちゃんファンクラブ」とまで呼んでいます笑 この曲の中で「我」という歌詞がたくさん出てくるので、リスナーさんがそれに合わせてたくさん愛を伝えてくれる時間になっています。 この曲を知ってる人も知らない人も盛り上がれるような曲なので、パンダを使ってもらった時にはいつも枠のみんなで楽しんでいます!

リアクションのポイント:
アイテムを使ってくれた方だけでなく、キラコメや「我」コメントやハート系のアイテムなど、愛を伝えたり一緒に盛り上げてくれた方には、曲中のコメント読み上げタイムで一人一人に対してお礼を言っています!また、替え歌をする事でみんなが覚えやすいように工夫したり、「れっつごー!」や「もう1回!」と掛け声を入れたりしたことで、いまではみんなも一緒に掛け声をしてくれています。

アイテム分だけ筋トレ!?全力のリアクションでみんな楽しませる!

ライバー名:hidemiさん
ファミリー名:hidemiの森

リアクションが生まれた経緯・魅力:
座って配信をする事が多いので「運動不足になるね」という話から、ポールダンスを普段していて体幹に自信があるため、「筋肉痛になるくらいのアイテムリアクションが出来たら面白いね」と話したことがきっかけで、このリアクションが生まれました!

リアクションのポイント:
リスナーさんに覚えて貰いやすいよう、大げさにキレ良く動くようにしています!

ハイテンションなリアクションで盛り上げる!毎回アレンジされる踊りも魅力

ライバー名:りょーやんさん
ファミリー名:チームりょーやん 最&高
エントリーユーザー:冬眠明けのえりりん。さん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
笹の葉パンダに関連したメガネを使い盛り上げようとしたことがきっかけで出来たアイテムリアクションです。 配信枠全体で盛り上がることが出来るのが魅力です。

リアクションのポイント:
1回1回の踊りは少しでも変えてアレンジするようにしています!ただ、何回もやると呼吸が出来なくなるので息継ぎのタイミングはミスしないように努めています。


画像5

全員参加型!歌詞に合わせて自然とみんなが楽しめるリアクション

ライバー名:カワグチトモカさん
ファミリー名:ちんともファンクラブ

リアクションが生まれた経緯・魅力:
PUFFYの「アジアの純真」を歌っているときに、リスナーさんが歌詞に合わせて“笹の葉パンダ”のアイテムを使ってくれてくれたことがきっかけでこのリアクションが生まれました。「ピュアなハートが〜」の歌詞の部分が追いハートも自然にできる歌詞だったので、うちの枠の定番のリアクションになりました!

リアクションのポイント:
アイテムを使ってくれたリスナーさんを筆頭に、配信枠の全員が参加できるよう、PUFFYの「アジアの純真」の歌詞に合わせてみんなに追いハートをしてもらっています!

世界に一つだけ!?特技を活かした自分だけのオリジナルリアクション

ライバー名:えれのあさん
ファミリー名:のあーる*´`*メェ~ンバーズ

リアクションが生まれた経緯・魅力:
僕の枠のモットーは、どこにもないリアクションで一番になる、だったことと、自分が海外のプロのクラシックバレエダンサーだったので、バレエの回転技であるピルエットをリアクションにしてみました。恐らく僕だけのオリジナルリアクションです!

リアクションのポイント:
現役のプロのバレエダンサーという特徴を活かして他にはないリアクションをし、新鮮な技術を見てもらい楽しんでもらえたらと思っております!また、リスナーさんからいじりやすく「何回も回らさしてやろう!」というノリにも使ってもらいやすいリアクションにしており、少しでもアイテムを使ってよかったと思えるようなリアクションになるよう心がけてます。


画像6

チャレンジ企画で団結力UP!見る人みんなを笑わせる「鼻プッシュ」リアクション

ライバー名:りんこさん
ファミリー名:りんこ中毒者の集い
エントリーユーザー:エアロクイーンさん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
全てのアイテムにリアクションを付けようと決めたのですが、「笹の葉パンダ」アイテムは中々案が思い浮かばず、配信でリスナーのみなさんに相談することにしました。その時に「鼻からティッシュを飛ばしたら?」という案をもらい今に至ります。初めは鼻からティッシュを飛ばすだけでしたが、今では【いかに綺麗に飛ばすか】にこだわりを持っていて、少しでも来てくれたリスナーさんがクスッと笑ってくれたら嬉しいなと思いながらリアクションをやっています。 最近では、動画にあるような企画などもやっています。枠のみんなとの団結力が生まれて一緒に盛り上がることが出来ます。

初めて見た時は衝撃的で、笑ってしまいました。いつかは自分もアイテムを使ってみたいと思い始め、初めて使った日には凄く面白くて仲間入り出来たと感じました。「笹の葉パンダで鼻プッシュ」の決めゼリフが最高に面白い!今ではりんこと言ったら笹の葉パンダで鼻プッシュが定番ですね。みなさんもぜひ1度やってみて下さい、意外と技術がいるんです。りんこ枠で配信しているリスナーにも広まっています!

リアクションのポイント:
来てくれたリスナーさんが、「ふふっ」と笑ってくれるように、また、しょうもないことかもしれないけど、一生懸命やることで少しでも楽しさややる気、元気パワーなどをお届け出来たらと思って全力でやっています!

個性を活かした得意のモノマネリアクションでリスナーさんを楽しませる

ライバー名:もとむらまみさん
ファミリー名:まみさまくらぶ
エントリーユーザー:zoouさん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
何がキッカケだったかは忘れましたが、話の流れからいつしか笹の葉パンダを使うと田中真紀子さんのモノマネや顔芸をして楽しませてくれます。

リアクションのポイント:
出来るだけ全てのアイテムに全力で、その時の時事ネタも織り交ぜつつみんなにクスッ笑ってもらえるようなリアクションをするように心がけています。

何度でも見たくなる!効果音を使ったアドリブ満載のリアクション

ライバー名:せおっぴ
ファミリー名:世界最速パンケーキ隊

リアクションが生まれた経緯・魅力:
効果音を使って色々なリアクションを考えていく中で、「笹の葉パンダ」はとても特徴的なアイテムエフェクトでした。パンダが器用に前回りする姿を見て、すぐに「慣れない動きによって怪我をしてないか心配する。」という案を思い付きました。

リアクションのポイント:
私はアイテムを使っていただいた時、効果音やアイテムリアクションなどのエンターテイメントを取り入れながら「ありがとう。」とリスナーさんへお礼を伝えるようにしています。そうすることで、リスナーさんの心の中で「アイテムを使って良かった!」「もっと使いたくなる!」「他のアイテムはどんなリアクションなんだろう?」など、色々な感情が芽生えるきっかけになります。配信枠全体が盛り上がりますし、その風景を見ているリスナーさんや私自身も一緒に楽しめるのでオススメです♪


画像7

毎回変わるリアクションで飽きさせない!感謝の気持ちを歌に込めて

ライバー名:とみたえりぃさん
ファミリー名:とみちゃんず
エントリーユーザー:さっちゃんさん

リアクションが生まれた経緯・魅力:
Singerさんでもあるとみたえりぃさんのアイテムリアクションは、その日の雰囲気で突然歌と共に生まれます。今回のリアクションは、そのいくつかある中で個人的に好きなバージョンを選びました。「笹の葉パンダバラードバージョン」です。このバージョンは笹の葉パンダを連続で使った時にしか見れないので、みんなで一緒にアイテムを使って楽しんでいます。

リアクションのポイント:
リスナーさんに楽しくアイテムを使ってもらえるように、元気なパフォーマンスで応えるようにしています!


***

第1回目となるアイテムリアクションアワード、今回は「笹の葉パンダ」アイテムのリアクションをご紹介させていただきました。

どれも、ライバーさんの感謝の気持ちやそれぞれの個性、配信枠の一体感が伝わる素敵なものばかりでした。

ぜひ、今回ご紹介したアイテムリアクションやそれぞれのライバーさんが工夫されているポイントを参考に、配信枠のみなさんで新たなアイテムリアクションを考えてみていただければ嬉しいです。

今後も引き続き、みなさんのオリジナリティ溢れるアイテムリアクションを募集いたします。次回のアイテムリアクションもお楽しみに!

139
スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp