見出し画像

ファミリー機能を2022年9月13日にアップデートします!

Pococha(ポコチャ)公式

※ファミリー機能のアップデートは一時延期となりました。再アップデートの日程が確定次第、共有いたします

こちらの記事では、9月13日にリリース予定の新ファミリー機能の概要をお伝えします。
新ファミリー機能では、一つのファミリーでレベルに応じて最大20個のチャットルームを作れるようになります。チャットルーム内でも引用機能・リアクション機能・メンション機能が追加されます。

ただ、9月のリリース時に過去のファミリーチャットが見られなくなるため、必要な情報があれば、アップデート前に事前にスクリーンショット・動画保存等の対応をお願いします。


1.複数のチャットルームが作れるようになります

これまではファミリー自体が最大3つに分かれていましたが、アップデート後は1つのファミリーに統合され、その中で複数のチャットルームを作ることができます。

ファミリーの中で、最大20個のチャンネル(チャットルーム)が作成でき、各チャンネルごとに閲覧・投稿権限を設定できます。

これまで「1つのファミリーのなかでいろんな会話が混ざってしまう」「複数のファミリーの運用にあたってメンバー管理が大変」などのお声をいただいていたのですが、今後はより多くの数のチャンネルを気軽に作れるようになり、さらにチャンネルごとに参加メンバーをエール級・アシスタントなどで設定できます。

それぞれの機能について、これからより詳細にご紹介します。

2.マルチチャンネル機能の詳細

「ファミリー作成者のレベルに応じて複数のチャンネル(チャットルーム)を作成できる機能」のことを以下「マルチチャンネル機能」と呼びます。
この章では、①作成できるチャンネル数②各チャンネルの閲覧・投稿メンバーの制限についてご紹介します。

①作成できるチャンネル数

こちらでは、作成できるチャンネル数についてご説明します。

作成できるチャンネル数は、ファミリーオーナー(※1)のレベルに応じて異なります。レベルに応じた作成可能なチャンネル数は次のようになっています。


※1・・・基本的にはライバーさんになりますが、リスナーメインでPocochaをご利用いただいている方でも、ファミリーを作成できるため、ファミリーオーナーと記載しております。
※2・・・例:レベル25~40の方は、これまで2つのファミリーまで作成できましたが、今後は5つのチャンネル数が作成できるようになります。参加可能人数は200名です。
チャンネルの作成権限を持っているのは、ファミリーオーナーのみです。


💡チャンネル数や作成可能者に関する補足と背景

作成可能チャンネル数がレベル毎に異なる理由と、チャンネル作成権限がライバーのみの理由の2点をご説明します。

💡作成可能チャンネル数がレベル毎に異なる理由

作成可能なチャンネル数がレベルごとに異なるのは、Pocochaを始めたばかりのライバーさんにとって必要以上にチャンネルが作成できても上手く使いこなせない可能性があるためです。

具体的には次のような状態になってしまう可能性があると考えています。

・始めたばかりの時から10個チャンネルが作成可能だから作ってみたはいいものの、ほとんど運用されていない状態になり、リスナーさんが困惑する
・ファミリーメンバーを初期から分割してしまったことで、配信枠の結束力が生まれなくなってしまう
・初期からメンバーを分けたことで、ファミリーメンバー間でのトラブルが発生したり、それにライバーさんが気づけなくなる など

💡チャンネル作成権限がファミリーオーナーのみの理由

チャンネル作成権限がファミリーオーナーのみの理由は、ライバーさんが起点となって配信枠を作っていく世界観を大切にしたいからです。あくまでライバーさんがやりたいと思ったことの実現や、進みたいと思った方向に向かってファミリーメンバーが協力する状態が理想です。

チャンネル作成権限が分散することで、意味のないチャンネルが乱立したり、ライバーさんの知らないところでトラブルが発生する危険性などもあります。そのため、今回の機能リリース段階では、チャンネル作成権限はファミリーオーナーのみとしています。

ですが、今後みなさんに使っていただく過程で、「この権限は信頼できるアシスタントの方に渡したい」「もっと自由にチャンネルをたてて、リスナー同士で盛り上がれるようになりたい」といった要望が多い場合は、ライバーさんから、それらの権限を特定の誰かに移譲できるようにすることを検討する可能性はあります。

💡このパートについてQ&A
Q. 新ファミリー移行時に、今のファミリーメンバーはどうなるの?

A. メンバーはすべて引き継がれます。旧ファミリーで3つのファミリーがあり合計で230人のメンバーがいたとするとその230人のメンバー全員が新ファミリーに入ります。
重複メンバーについては、システム側で重複分を除いて新ファミリーに移行します。

②各チャンネルの閲覧・投稿メンバーの設定

新ファミリー機能では、各チャンネルでファミリーメンバーの閲覧権限と投稿権限を設定できます。具体的には、エール級・アシスタント・ユーザー単位で設定できます。
この機能を使って目的に応じたメンバー構成のチャンネルを簡単に作成できます。

例:〇〇K以上のメンバーチャンネル、アシスタント専用チャンネル、ライバーからの連絡のみのチャンネル など
まず、「エール級」「アシスタントで設定」できます。

こちらは、参加メンバーを設定できるページのイメージ画像です。実際にはより詳細のエール級で設定できますが、見やすいように変えています。
さらに、個人指定でも設定できます。

💡このパートについてQ&A
Q. ファミリーが移行したときの最初のチャンネルはどうなりますか?それらのチャンネルの閲覧・投稿権限は?

A. ライバーさん(ファミリーオーナー)のレベルによって初期に作成済みになっているチャンネル数が変わります。
具体的にはレベル10〜24では1つ、レベル25以上では4つです。(ただし、レベル25以上は上限5、40以上は上限10、80以上は上限20まで作成可能です)
すべてのチャンネルの初期設定では全ファミリーメンバーに閲覧・投稿権限がついています。


Q. 初期の設定は全部ライバーがやらなければならないのでしょうか?

A.チャンネル名の変更、新規チャンネル作成、チャンネルごとの閲覧・投稿権限の設定はライバーさんに行っていただく必要があります。


Q. 閲覧権限がないチャンネルは見られないのですか?

A. 閲覧権限がないチャンネルは~~表示が~~ファミリーのチャンネル一覧に表示がされません。
現状では、「このチャンネルだけは閲覧権限がない人にも存在だけを見せる(しかし、中をみることはできない)」といったことはできません。

3.チャットルーム内の3つの新機能

マルチチャンネル機能だけでなく、各チャットルーム内に①引用機能②メンション機能③リアクション機能の3つの新機能が追加されます。それぞれ具体的にご紹介します。

①引用返信機能

引用機能とは、ファミリー内の投稿に対して引用返信ができる機能です。

これまで、「どの投稿に対してのコメントなのかがわからない」という状況が起こっていましたが、引用返信ができるようになることで誰がどの投稿に対してコメントしているのかがわかりやすくなります。

②メンション機能

メンション機能とは、チャットルーム内でお互いにメンションをつけて通知を送れる機能です。

これまで特定のユーザーさんに対するコメントや声かけがわかりにくかったのですが、メンション機能を使うことで、誰に対してのメッセージなのかを表現することができるようになります。
また、通知の設定はデフォルトでオフになっており、各チャンネルごとに設定できます。

@(あっと)の後に文字を入力すると、ファミリーメンバー内のユーザー名が予測変換で表示されます。

③リアクション機能

リアクション機能とは、ファミリーチャット内の投稿に対して絵文字でリアクションできる機能です。

これまで、投稿に対して気軽に意思表示することができませんでしたが、今後は絵文字で投稿に対して、感情表現をすることができるようになります。

各投稿に対して、誰がどの絵文字でリアクションしたのかも見られるようになります。

※メッセージを長押しした場合の補足
①長押ししたメッセージが自分のメッセージの場合「通報」ではなく「削除」が選択できます
②ファミリー作成者もしくはアシスタントの場合は、他のユーザーのメッセージを長押しした場合、「削除」が選択できます


4.新ファミリー機能で実現したいこと

新ファミリー機能で実現したいことは、ユーザーさん同士の多様なコミュニケーションや交流をこれまで以上に活性化し、ファミリー機能を団結力・一体感のある配信枠づくりに役立てていただくことです。

ファミリーで同じ情報や体験を共有し合うことで、そこから新たなコミュニケーションが生まれ、配信枠全体での一体感・団結力を育んでいただきやすくなると考えています。

マルチチャンネル機能には、目的に合わせたテーマや参加メンバーを設定したチャンネルを簡単に作成できる特徴があります。これによりこれまで以上に多様な交流・コミュニケーションを行なっていただきやすくなると考え、今回のリリースに至りました。

5.過去のファミリーチャットが見られなくなります

9月の機能アップデートに伴い、過去のチャットが見られなくなります。

理由は、新しいファミリーは古いファミリーを一部変更して作っているのではなく、全く新しいものとして作っているため、過去のチャットをそのままの形で引き継ぐことができないためです。

過去データを何らかの形で残すためには新しい実装が必要となり、開発工数が数ヶ月増え、今回発表した新ファミリー機能や今後のファミリーの新規開発が大幅に遅れてしまいます。

上記を踏まえて、今回発表したようなマルチチャンネル機能のリリース時期を早めたり、「ピン留め機能」「動画共有機能」などの今後の展開予定の新機能リリースを早めたほうがいいと考えました。

お手間をかけてしまいますが、新ファミリーに移行するまで(9月13日予定)に、大切なチャット履歴に関してはスクリーンショット・動画等で保存するなどの対応をお願いいたします。
※サポート窓口へお問い合わせをいただきましても、過去のデータをお渡しするなどの対応はできません

💡このパートについてQ&A
Q. 今まで見れていた視聴時間、コイン数などのトータルのランキングは引き継がれるのか?

A. トータルのアイテム・視聴時間・コメント数のすべてが、データの重複がないように引き継がれます。例えば、7月にファミリーA、8月にファミリーB、9月にAとBの両方に入っていたとしたら、新ファミリーでの視聴時間やコイン数は、「7月のファミリーA+8月のファミリーB+9月のファミリーAとBで大きい方の合計値」が新ファミリーに累積の数値として引き継がれます。

新ファミリー機能に関する紹介は以上となります。
8月半ば頃に、具体的な機能の詳細や使い方について紹介したnoteを公開する予定です。

※リリース前の機能へのご質問にはお問合せをいただいても個別にお答えはできません。
※機能や本記事に関するご意見等はご意見BOXへお願いいたします

6.Q&A

機能の引き継ぎに関するQ&A

Q1. ファミリーが3つから1つになってファミリーの人数制限はどうなりますか?
A. ファミリーの人数制限はこれまでと変わりません。最大300人のままです。 ファミリーの上限人数のレベル制限についてもこれまでと同じで、レベル10以上から100人、25以上から200人、80以上から300人です。

ファミリーの上限を変えてないのは、Pocochaの中でライバーの方がファミリーメンバーの皆さんと適切なコミュニケーションが取れ、ファミリーとしての団結力・一体感を維持できる上限が300人くらいだと今はまだ考えているからです。

何人かのライバーさんはもしかすると300人以上でもファミリーを維持管理できるかもしれませんが、そのようなライバーの方はものすごく少ないです。現状ではそれ以上の人数でファミリーの維持・管理ができるライバーさんのほうが圧倒的に少ないですし、上限をあげてしまうと、多くのファミリーがコミュニケーションの密度やファミリー内の治安維持を保てなくなる可能性があります。


Q2. ファミリー自体のコアファン・オープンの選択はかわりますか?
A. 変わりません。

Q3. ファミリーのアイコンは1つしか設定できなくなりますか?
A.もともとは3つのファミリーにそれぞれアイコンを設定できていましたが、今回1つのファミリーになることによって、設定できるアイコンが1つになります。ですが、タイムラインのサムネと同じになるのではなく、これまで同様ファミリーのアイコンを設定することは可能です。


Q4.ファミリーボードはそのまま使えますか?
A. 使えます。


データの引き継ぎに関するQ&A

Q1. アシスタントは何人になるの?これまでアシスタントだった人はどうなりますか?
A.アシスタントの数は、ファミリーの上限人数に合わせて上限人数が設定されています。100人までは5人、200人までは10人、300人までは15人です。

1つのファミリーに最大15人のアシスタントは多すぎる可能性もありますが、今すでにアシスタントになってるかたが、移行した時にアシスタントから急に外されるということがないように、人数を設定しています。

今後ライバー、アシスタント、ファミリーメンバーの方から、アシスタントが多すぎるというご意見を頂いた場合は、アシスタントの上限数を減らしていくことを検討する可能性はあります。


Q2. 今まで見れていた視聴時間、コイン数などのランキングは引き継がれますか?
A. トータルのアイテム・トータルの視聴時間・トータルのコメント数のすべてがデータの重複がないように引き継がれます。(マンスリーも同様、前月まで引き継がれます)

例えば、7月にファミリーA、8月にファミリーB、9月にAとBの両方に入っていたとしたら、新ファミリーでの視聴時間やコイン数は、「7月のファミリーA+8月のファミリーB+9月のファミリーAとBで大きい方の合計値」が新ファミリーに累積の数値として引き継がれます。


Q3. 過去のチャットは引き継がれますか?
A. 現状では引き継がれません。新しいファミリーは古いファミリーを変えているわけではなく、全く新しいものとして作っています。

引き継ぐためには新しい実装が必要となり、相当な工数を要してしまいます。新ファミリーの新機能・改善や、ファミリー以外の機能の開発を遅らせることになってしまいますので、現状では引き継がない想定です。お手間を欠けてしまいますが、新ファミリーに移行するまで(9月13日予定)に、スクショ・動画で残す、などのご対応をお願いします。


Q4. メンバー自体は引き継がれますか?
A. メンバーはすべて引き継がれます。例えば旧ファミリーで3つのファミリーがあり、合計で230人のメンバーがいたとすると、その230人のメンバー全員が新ファミリーに入ります。 エール級や特定の個人だけで作っていたファミリーと同等の運用は、今後はチャンネルで行っていただくようになります。


移行時の初期設定に関するQ&A

Q1. ファミリーが移行したときの最初のチャンネルはどうなりますか?それらのチャンネルの閲覧・投稿権限は?
A. ライバーさん(ファミリーオーナー)のレベルによって初期に作成済みになっているチャンネル数が変わります。 具体的にはレベル10〜24では1つ、レベル25以上では4つです。(ただし、レベル25以上は上限5、40以上は上限10、80以上は上限20まで作成可能です)

すべてのチャンネルの初期設定では、全ファミリーメンバーに閲覧・投稿権限がついています。 また、初期のチャンネル名は、以下のようになってます。
レベル10〜24の場合・・・雑談
レベル25以上の場合・・・雑談、挨拶、作戦会議、ライバー告知

なので、ライバーさん(ファミリーオーナー)は最初に、チャンネルの閲覧・投稿権限とチャンネル名について設定変更をして頂く必要があります。もしくは、既存のチャンネルを一旦すべて削除していただいて、再度新チャンネルを作成し、チャンネル名や閲覧・投稿権限を設定して頂く必要があります。


Q2. 初期の設定は全部ライバーがやらなければならないのですか?
A. 初期の設定も、新しいチャンネルを作成したときも、チャンネルの閲覧・投稿権限の設定はライバーの方がする必要があります。ライバーさんにとって負担が大きくなってしまうことは申し訳ないです。
ですが、どのようなチャンネル(話題・トピック)を作るのか?チャンネルをどのように使うのか?(エール級=枠への貢献によって、できることをどう変えるか?)などは、ファミリー・枠運営の根幹であり、それはライバーさんが持っておくべきものだと考えています。

今後ユーザーの方に使っていただく過程で、「この権限は信頼できるアシスタントの方に渡したい」、「もっと自由にチャンネルをたてて、リスナー同士で盛り上がれるようになりたい」といった要望が多い場合は、ライバーさんから、それらの権限を特定の誰かに移譲できるようにすることは検討するかもしれません。


機能に関するQ&A

Q1. チャンネルそのものや、チャンネルの内容はファミリーに入らないとみられないのですか?
A. ファミリーに入らないと、どのようなチャンネルがあるのかは見られません。また、チャンネルの中身は、閲覧権限のあるファミリーメンバーの方しか見られません。(理由は憲法で定められている「通信の秘密」が国民の権利として保証されているからです)


Q2. チャンネルの人数制限はありますか?
A. チャンネルの人数制限はありません。ファミリーの上限人数がチャンネルの上限人数です。


Q3. チャンネルがエール設定している場合、いつチャンネルが見られないようになるのか?個人設定で対処できますか?
A. 当月とったエール級で見られるチャンネルは翌月まで見られるようになっています。
たとえば、Aさんが、6月に40kを取得し、40k以上のチャンネルを見れていたとします。
7月月初に0kになって、その月に30kまでしか取らなかった場合でも、40k以上のチャンネルは7月中はみられます。
ですが、8月になると、前月に30kまでしかとっていないので、そのチャンネルは見られなくなってしまいます。
8月になって、ライバーさんが、チャンネル閲覧・投稿権限をAさん個人に付与することで、Aさんが8月になっても引き続きみられるようにすることができます。


Q4. チャンネルの最低人数は?
A. 3人以上でないと、チャンネルでメッセージのやりとりをすることはできません。2人にするとDM機能になってしまうからです。


Q5. 閲覧権限がないチャンネルは見られないのですか?
A. 閲覧権限がないチャンネルはファミリーのチャンネル一覧に表示がされません。 現状では、「このチャンネルだけは閲覧権限がない人にも存在だけを見せる(しかし、中をみることはできない)」といったことはできません。

ライバーの方から、「中は見れないけど存在だけは示せるようにしてほしい」という要望がありましたが、今後ユーザー皆さんの意見を聞いて慎重に検討していきたいと思います。どうしてもそのようなチャンネルを作りたい場合、現状ではファミリーの説明画面やプロフなどで存在しているチャンネルを書くなどのご対応をお願いいたします。


Q6. ファミリーオーナーに見られないようなチャンネルは作成できますか?
A. 作成できません。ライバーさん(ファミリーオーナー)はすべてのチャンネルで閲覧・投稿権限があります。
ライバーさんにサプライズでしたいことを議論したいという要望はありますが、ライバーさんが入れないチャンネルを作成できるようにしてしまうと、どのような議論がされているか不安になってしまい、信頼関係が損なわれてしまう危険性もあると思います。それはファミリーの崩壊を招く要因となるため、ライバーさんが閲覧・投稿できないチャンネルは作れないようにしています。


Q7. チャンネルは何個作れますか?
A. レベルによって制限されています。レベル10〜24は1つ、レベル25〜40は5つ、レベル41〜79は10個、レベル80以上は20個です。最大20個のチャンネルを作成できるようになります。
ですが、チャンネルの作成権限はライバーさん(ファミリーオーナー)の方にしかないので、チャンネル数がいくつになるかは配信枠によって変わります。


Q8. アンドロイドのコピペができなかったのは解消されていますか?
A.解消されています。Android端末でもメッセージのコピーやペーストができます。


Q9. ピン留めやスタンプなどはありますか?
A. 今回のリリースではありません。今後実装していく予定です。


Q10. 動画は投稿できますか?
A. 今回のリリースではありません。今後実装していく予定です。


Q11. 現在、ファミリーごとに説明文を載せるページがあると思いますが、これからはチャンネルごとに説明を掲載するページが用意されますか?
A. はい。チャンネルごとにチャンネル説明を書くことができます。


Q12. Discordのようにと仰いましたが、ユーザー名などはチャンネルごとに変えられるなどはありますか?
A. ユーザー名はファミリーごと、チャンネルごとで変えることはできません。ユーザー名を変えるとアカウント全体で反映されます


Q13. 誰のファミリーに入っているかは、見れますか?
A. プロフィール画面にいけば、誰のファミリーに入っているかを見ることができます。


Q14. リアクションは通知がきますか?その通知は設定できますか?
A. リアクションは通知されません


Q15. 誰がリアクションしたかは見れますか?
A. 見られます。リアクションを長押しすると、誰が何のリアクションをしたのか、何のリアクションがいくつあるのかが、一覧で見られます。


Q16. 既読機能はありますか?
A. 既読機能はありません。リアクションによって、「見たよ」ということを示していただければと思います。


Q17. リスナーとして加入できるチャンネル上限数はありますか?
A. ありません。閲覧できるチャンネルはすべて見ることができ、投稿できるチャンネルはすべてメッセージを送ることができます(ただしチャンネルの閲覧人数が3人以上の場合)。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!