見出し画像

なぜ今アイテムを増やすのか?アイテムを通じた新たなコミュニケーションの形 #ぽこがたり

みなさんこんにちは、Pococha運営です。

Pocochaでは今年3月より、新たなアイテムを数多く追加してきました。

この記事では、Pocochaアイテム担当の渡部が、Pocochaが今アイテムを増やす理由と、そこから見えてきたPocochaならではの新たなコミュニケーションの可能性についてお伝えします。

画像2

Pocochaが考えるアイテムを通じたコミュニケーションの楽しさ

- そもそもPocochaのアイテムは、どのような思いでつくられているのでしょうか?

渡部:Pocochaでは、リスナーさんがアイテムを通してライバーさんとのコミュニケーションを楽しんでいるうちに、それが自然とライバーさんの応援にも繋がっていたという体験をつくりたいと思っています。

多くのライブ配信サービスでは、ポイントを上げたり、応援の気持ちを示すためにアイテムが使われてきました。

Pocochaでは、今までの使われ方に加え、アイテムを使うこと自体でコミュニケーションを楽しめるような、ライブ配信におけるアイテムコミュニケーションの新たな可能性を探っていきたいと考えています。

どうして今アイテムを増やすのか?

- Pocochaでは今年の3月ごろからかなり多くの新アイテムをリリースしています。その理由を教えてください。

画像4

渡部:アイテムのバリエーションを増やすことで、アイテムについて新たな楽しみ方をしていただけると考えたからです。

- アイテムの新たな楽しみ方とはなんでしょう?

渡部:アイテムのバリエーションを増やすことで、大きく2つのことに挑戦したいと考えました。

1つ目は、アイテムでできるコミュニケーションの幅を広げることです。アイテムでしかできないようなコミュニケーションや楽しみ方、感情表現があるのではと考え、さらにコミュニケーションに特化したアイテムの表現方法を探ることにしました。

例えば、テキストだけで伝えるのは難しいような微妙なニュアンスってあると思うんです。それこそアイテムだからこそ表現できる部分なんじゃないかなと。

2つ目は、ライバー・リスナーさんの個性を表現していただけるような多様なアイテムを制作することです。

Pocochaには、本当にいろいろなライバー・リスナーのみなさんがいらっしゃいます。そんな様々な個性を持つみなさん一人ひとりが、より自分らしい表現ができるようにしたいと考えました。

- なるほど、それらを実現するために実際にどのように新アイテムを制作していったのでしょうか?

渡部:まずは、コミュニケーションアプリLINEで使用されている人気のスタンプのパターンを調査しました。

実際に調べてみると、例えば同じ挨拶でも「ありがとう」と「どうもありがとうございます」のように、その場の状況や使用する相手との関係性などでも表現したいニュアンスが違うことがわかりました。そこで、特に人気だったパターンを中心に、同じ言葉でも複数種類の表現で制作することにしました。

また、より個性を表現していただけるような多様なデザインのアイテムを制作するため、インタビューやアンケートでユーザーのみなさんに好みのデザインについて教えていただき、アイテムのデザイントーンを9種類決めました。

画像4

これまでPocochaのアイテムはかわいい、POPな雰囲気のものが中心でしたが、新アイテムではお笑い・シュール系からかっこいいものまで幅広いトーンのアイテムを制作していくことにしました。

新アイテムを通して見えてきたPocochaならではの新たなコミュニケーションの形

- そうして制作されたPocochaの新アイテムですが、リリースされてからこれまでに分かってきたことなどはありますか?

渡部:はい、これまでのアイテムとはまた違った、新たなアイテムを通じたコミュニケーションの傾向が見えてきました。

- どのような傾向でしょうか?

新アイテムをリリースしてからこれまでのアイテムの人気ランキングを分析してみたところ、新アイテムの中でも特に「テキストでは伝えきれない場の空気やニュアンスを視覚的に表すアイテム」が人気だったんです。

例えばこのようなアイテムです。

画像4

こちらであげたアイテムはどれも、明確な「言葉」ではなく、感情のニュアンスを表すものです。このようなアイテムで表される「雰囲気」や「ニュアンス」は、リアルタイムでみんながその時間を共有しているからこそ伝わるもので、これはPocochaならではのコミュニケーションのあり方だと考えています。

- Pocochaならではのアイテムを通じた新しいコミュニケーションの形が生まれているんですね。

渡部:そうなんです。今までにない新しいアイテムを通じたコミュニケーションの文化を、ユーザーのみなさんが日々作っています。

今後もぜひそれぞれの配信枠でオリジナルのアイテムの使い方を楽しんでいただければと思います。

アイテムが増えても使っていただきやすいような改善を検討中

- 今後のアイテムに関する開発予定を教えてください。

渡部:まずは、アイテム数が増えても使っていただきやすいように、アイテムタブや検索機能のアップデートを進めていきます。

6月16日には、アイテムタブにコイン別の表示を追加いたしました。検索機能のアップデートついては詳細の仕様が決まり次第またお伝えさせていただきます。

- 今後はどのようなアイテムを増やしていくのでしょうか?

渡部:これまでは小さいアイテムを中心に制作を進めてきましたが、今後は1000コイン〜5555コインのもう少し大きいサイズのアイテムの種類を増やしていく予定です。

また今後も、定期的にユーザーのみなさんからアイテムのアイデアを募集する予定です。ぜひみなさんのアイデアを教えてください。

***

今回はアイテム担当の渡部が「#ぽこがたり」として、Pocochaが今アイテムを増やす理由と、そこから見えてきた新たなコミュニケーションの形についてお届けいたしました。

今後もリアルタイムのPocochaならではのコミュニケーションを彩る、多様なアイテムを制作していきたいと思います。

スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp