見出し画像

ファミリー機能改善&アイテム増加!2021年のPocochaはどうなる? #プロデューサーQA POCO FES 2021編

みなさんこんにちは、Pococha運営です。先月1月10日に、Pocochaはサービス開始4周年を迎えました。これを記念して、オンラインイベント「POCO FES 2021〜みんなのファミリー〜」を開催しました。YouTube Liveで行われた配信では、同時接続数は1000人を超え、計3300人以上の方にご視聴いただきました。

今回のnote記事 #プロデューサーQA では、POCO FES 2021で皆様からいただき、プロデューサーの水田がお答えしたご質問と回答をまとめてお伝えいたします!

画像1

A.ご迷惑をおかけして申し訳ありません。2021年も引き続き負荷対策には大きな開発リソースを割き、最優先課題として取り組んでいきます。

スクリーンショット 2021-02-07 21.10.55

現在も段階的に改善を行ってはおりますが、正直まだ手を入れるべき場所が残っています。計画では、もう半年ほどは重点的に負荷対策を行う予定なのですが、地道に改善を進めていきます。また、負荷対策については今後もぽこフォーラムなどの機会にしっかり進捗を報告していこうと思っています。

画像3

A. リスナーさんの「ライブ配信を行っていないのにおやすみチケットが発行されてしまう。どうにか有効活用できないものか……」というお気持ちは理解しています。しかしながら、申し訳ございませんが、おやチケを譲れる機能は検討を予定していません。

Pocochaは、ライブ配信が世の中で「当たり前」になることを目指しています。なので、Pocochaの仕組みは社会の一般常識や慣習にならっていきたいと考えています。おやすみチケットが週2枚+月2枚なのも、毎週土日と月2日程度の祝日という一般的な基準に照らして設定しているからです。

ですので、現実社会で誰かと土日を交換したりお金で休日を買ったりすることはできないように、おやすみチケットの譲渡機能も検討を予定していません。

一方で、長く配信を続けてくださっているライバーさんに特別なおやチケを配布するなど、一般社会にもあるようなおやすみの仕組みは導入を検討していきたいと考えています。

画像4

A. 2021年はファミリーの改善に積極的に取り組んでいきます! 一年以上前から、ファミリー機能を改善してほしいというご要望はいただいており、我々運営としてもぜひ改善したいと思っていました。

ただ、この課題に関しては開発コストが重かったり、負荷対策等より重要な改善が必要だったことなどを理由に、正直これまで塩漬けにされてきました。

しかし、Pocochaにとってファミリーは、配信に勝るとも劣らない、重要な存在です。なので、負荷対策などが落ち着いたタイミングで、ぜひ開発したいと思っています。

質問でいただいた機能の他にも、スタンプやアルバムのような、普段皆さんが他のSNSで慣れ親しんでいる機能を今後追加していきたいと思っています。こちらも、進捗についてはぽこフォーラムでの続報をお待ちください。

画像5

A. 現状、コラボ配信機能追加については優先度高くないと考えています。なぜならPocochaは、枠内では「ライバーさんとリスナーさんのコミュニケーション」が一番重要だと考えているからです。

でも別途いただいていた「他のファミリーとコラボしてチーム戦ができるイベントをつくってほしい」というご要望については、まさに検討中です!ライバーさんだけがコラボするのではなく、ファミリーが一体となって参加できるようなコラボイベントの仕組みを考えたいと思っています。

「来月からすぐに実施します」とは言えませんが、2021年は新しい仕組みのイベントにも積極的にトライしていきたいですね。

画像6

A. たくさんのご要望ありがとうございます。みなさんからいただいたアイデアで今回実際に採用予定となったものを一部ご紹介させていただきます。

・10と55の間の33コインのアイテムをつくってほしい
・ひらひらオータムの様な、季節ごとに何か降るアイテムをつくってほしい
・虹モチーフのアイテムがほしい
・食べ物モチーフのアイテムがほしい
・「なんでやねん」など、ツッコミ系アイテムをつくってほしい
・10コインで、おはよう、こんにちは、こんばんはがほしい
・ごめんねアイテムをつくってほしい
・「いらっしゃい」「ようこそ」などリスナーを歓迎するアイテムがほしい
・顔はめできるアイテムがほしい
・「初見です」「はじめまして」「よろしく」など、初見が使えるアイテムをつくってほしい
・「アンコール」「ブラボー」など、音楽ライバーに送れるアイテムをつくってほしい など

アイテムに関してはタイミングを見ながらどんどん増やし、配信を楽しく彩っていきたいと考えています。「おはよう」のアイテム一つにしても、「おはよう!!!!」なのか「おはよ〜〜」なのか、かわいい系なのかクール系なのか、リスナーさん・ライバーさんのキャラクターによって使い分けができるように、複数のバリエーションを作りたいと考えています。

スクリーンショット 2021-02-07 20.21.53

「アイテムを増やすよりも負荷対策が先では?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、アイテムを増やしてもそのほかの機能開発が止まることはないんです。

というのも、負荷対策を行うエンジニアと、アイテムを増やすエンジニアは、それぞれ別のスキルが必要なんです。ですので、アイテムを増やしたからと言って、負荷対策が遅くなるわけではありません。

また、「アイテムを増やすことにより配信が遅くなる」という技術的な因果関係もないことが判明していますので、その点もご安心ください。

画像8

A.  2021年に関して言えば、最優先課題は引き続き負荷対策です。いち早く皆さんに評価していただける改善を行うことを目標に据えています。そして次に、ファミリーの機能の充実です。

また、昨年コロナ禍において開催した「Pocochaトップライバーチャンピオンシップ 〜2020.SUMMER〜」のような大きなイベントは改善を行い、より楽しんでいただけるような仕組みにしたいと考えています。

スクリーンショット 2021-02-07 21.01.36

そしてもう一つ僕が考えていることは、綺麗事ではなく、Pocochaを、多様なライバーさん・リスナーさんにそれぞれの楽しみ方で楽しんでいただける場所にしたいということです。

ハイレベルなライバーさんたちに対しては、その努力が報われるような機会を引き続きパワーアップしながら提供し続けていきます。一方で、自分のペースで楽しめる、疲れたときに休みやすい、一度Pocochaから離れた人も戻ってきやすい……そんな場をつくることも大事だと思っています。それぞれのライバーさんが自分にとってのベストな形で配信ができるような仕組みの改善に着手していきたいですね。

そして、忘れてはいけないのがリスナーさんの存在です。今年はより一層、リスナーさんにもっといろんな形で楽しんでいただける形を模索したいと思っています。例えば、いいねやぽこボックス以外でも、コミュニティに貢献する行動をしてくださった方にコインやアイテムを還元するような仕組みも検討中です。

現在、Pocochaを使ってくださっている方も増えてきている中で、ライバー、リスナー、ファミリーといったPococha特有の関係性を、僕らはどのように社会に発信していくべきなのか。短期的な目標ではなく、数年後を見越して、日々の運営に向き合っていきたいと思っています。


番外編:ここからは、POCO FES 2021当⽇の様⼦を少しご紹介!

アツい話も盛りだくさんだったPOCO FES 2021ですが、質疑応答以外のコンテンツも盛りあがりました。そんな当日の様子をダイジェストでご紹介します。

開会式&「ポコ短歌」表彰式

事前に皆さんから #ポコ短歌に応募 のハッシュタグをつけて、Pocochaにまつわる短歌を投稿いただきました。総投稿約800の中から選ばれた、入賞作品をご紹介します。

「おい!Pokocha! あんたに言いたいことがある  今楽しいの あんたのおかげ」のーまんさん
「夢を見て 始めた場所でまたひとつ ふえた夢たち みんなのおかげ 」 あおやまさん
「最終日 ファミリーみんなで 「全集中」 神のみぞ知る 笑顔の行方」 ぷよたんさん

改めまして、入賞された皆さん、ファミリーの皆さん、おめでとうございます!

水田Pがお邪魔します

水田pがお邪魔します

プロデューサーの水田が、4周年記念タイムラインで配信をしてくださっている配信へリスナーとして遊びにいく企画を開催しました。時間の関係上遊びに行けなかった皆さん、歓迎の準備をしてくださっていた方もいたのにごめんなさい。またぜひ開催したいと思っています!

ポコセミナ〜メイク講座〜

ライブ配信に特化した配信映えメイク講座をプロのメイクアップアーティストさんをお呼びして開催しました。

POCO FES ゲームバトル〜仲間と王者を掴み取れ〜

スクリーンショット 2021-01-10 16.16.26

ライバー同士、リスナー同士でチームを組んで、プライズをかけたバトル大会&交流会を開催。合計200名以上の方にご参加いただきました。優勝されたチームの皆さん、おめでとうございます!

Pococohaの今までとこれから

画像3

Pocochaの年表を元に視聴者のみなさんと一緒にふりかえりを行いました!今年で4周年を迎えたPococha。POCO FES 2021では、多くの意見やアイデアが飛び出し、改めてユーザーの皆さんに支えられていることを実感しました。これからますます使いやすく、そして愛されるサービスとなるように運営チームも一丸となって取り組んでいきます。

スクリーンショット 2021-02-07 20.24.05

今回ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

水田がPocochaの最新情報や質問に答えていく「ぽこフォーラム」、そしてユーザーさん同⼠で交流いただける「POCO BASE」など、引き続きPocochaはさまざまなイベントを用意しています。

皆さんにとって有意義となるような場を準備していきますので、ご参加をお待ちしています!

156
スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp