見出し画像

「顔出しをしない配信はなぜダメなんですか?」 #プロデューサーQA ぽこフォーラム質問&トーク編vol.1

#プロデューサーQAとは、ユーザーのみなさんからいただいた疑問、お悩みやご意見に対して、運営より回答する企画です。


今回の #プロデューサーQAでは、8月23日に開催されたぽこフォーラム質問&トーク編Vol.1でいただいたご質問と回答をまとめてお伝えいたします!

今回はプロデューサーの水田だけでなく、エンジニアやデザイナーなどの各担当者からみなさんの疑問にお答えさせていただきます。

エンジニアチーム

エンジニアチームは、Pocochaの様々な機能の設計や実装を担当しているチームです。

画像2

実はサービスをはじめた当初、応援ランクを全員が見えるようにしていたことがありました。ただしユーザー数が少なかったこともあり、ランクが近いライバーさん同士の間でお互いの順位が見えてしまい、リスナーさんとのコミュニケーションを楽しめない環境をつくってしまっているのは課題だと考え、ランク表示を見えないようにするという判断をしました。

ただし現在は、一人ひとりが把握できないくらいユーザー数も増えてきているので、ランク表示を見れるようにすることも考えています。みなさんのご意見も踏まえて、慎重に検討を進めていこうと思います。

画像3

リスナーさんがライバーさんを応援することを今よりもっと楽しめるようにする仕組みは、チーム内で検討しているところです。

例えば、アイテムを使うとゲームができたり、ランダムでコインがもらえたりするような仕組みも考えられると思います。ランダム性の要素があるアイテムや仕掛けは、面白く魅力があるという点は認識しています。ただしこの要素がひとり歩きして、本来楽しんでいただきたいライバーさん、リスナーさんとのコミュニケーションや、リアルタイムでの体験の共有を忘れてしまうような状況は避けたいと思っています。

そこで、もっと応援することを楽しんでもらえるような仕組みや、ライバーさんとリスナーさんがコミュニケーションを楽しむための演出として、Pocochaらしい方法で積極的に検討していきたいと考えています。

画像4

ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。こちらのご意見については開発チームより今後のアップデートで修正予定ですので、今しばらくお待ちください。

💡エンジニアより
実はユーザーのみなさんと直接お話しするのは今回が初めてだったので、当日はすごく緊張していました。ですがみなさんと一緒により良いPocochaにするため、仕様についていろいろとお話させていただいている間に緊張もほぐれ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

デザインチーム

デザインチームは、アイテムやイベントプライズなど、Pocochaに関わる全てのデザインを担当しているチームです。

画像5

1000コイン代のアイテムは、現在「花火」、「happy birthday(大)」、「お星様に願いを」の3つのアイテムをご用意しています。もっと様々なシチュエーションで使える1000コイン代のアイテムのバリエーションを増やしてほしいというご要望を多くいただきました。そこでこちらのリクエストにお答えし、新アイテム「キラキラバタフライ」を制作いたしました!花と蝶のスペシャルなアイテムです。9月16日(水)12:00よりご利用いただけます。

画像5

画像6

男性ライバーさんに使いやすいアイテムのご要望もたくさんいただきました。以前より、男性ライバーさんに贈りやすいアイテムが少ないということは課題に感じており、チーム内で検討を重ねていました。そしてみなさんのご意見を元に、新アイテム「パワータイム」を制作いたしました!9月23日(水)12:00よりご利用いただけます。

画像16

画像7

「おかえり」アイテムをリリースしましたが、これまでもリスナーさんからライバーさんに「ただいま」と言いたくなるシーンが多い、というお声をいただくことがありました。そこでチーム内でも話した結果、ユーザーのみなさんからのご要望にお答えし「ただいま」アイテムを制作することに決定いたしました。ユーザーのみなさんがアイテムを使いたくなるシーンを想像し、今後もみなさんに楽しんでいただけるアイテムを作っていこうとメンバーと話しています。「ただいま」アイテムのリリースまで今しばらくお待ちください。

画像8

季節限定アイテムを楽しみにしてくださり、ありがとうございます。みなさんにもっと楽しんでいただけるよう、引き続き季節限定アイテムの制作を予定しております。

💡デザイナーより
みなさんからアイテムに関するご意見をたくさん伺えて、とても有意義な時間になりました。次回はぜひ、プライズなどのデザインのお話もさせていただきたいなと思っています。

イベントチーム

イベントチームは、みなさんによりPocochaを楽しんでいただくため、イベントやイベントプライズの企画を行っているチームです。

画像9

現在人気の広告出演等のイベントは、エントリ対象のランク帯をさらに拡大し本数を増やしていく予定です。また、イベントごとのブロック数を増やし、より多くの方にご入賞いただけるよう対策を行っております。

画像10

イベントエントリ時の性別は、ライバーさんの自己申請にお任せしています。また、地域設定がエントリ条件に含まれるイベントでも、地域設定はライバーさんご自身の設定に基づいてエントリしていただくようにしています。

悪意がある場合、不正だと明確にわかる場合には運営にて対応を取ります。しかし、すべてのケースに一律で対応することはできないと考えています。なぜかというと、例えば性別・地域設定の変更制限を厳しくしたりすると、Pocochaをルールに沿って利用されている他の方に不利益や不自由が発生してしまうおそれがあるからです。

運営が一律に決める「ルール」を厳しくしすぎて息苦しくなってしまうことを防ぎながら、一方で正しく頑張っている方が報われるようにするためには、文化やマナーが大切だと思っています。そんな文化やマナーを守っていく取り組みとしては「コミュニティハンドブック」の制作を行っておりますのでぜひご覧ください!

💡イベント担当者より
たくさんのイベントに関するアイデアやご質問をいただきありがとうございました。今後、もっとイベントの企画背景や込められた思いなどについてぽこフォーラムなどの場を通してみなさんにお伝えしていきたいなと考えています。

マーケティングチーム

マーケティングチームは、Pocochaをまだ知らない・使ったことのない方にPocochaを伝え、広げていくために、Web広告の運用やキャンペーンの企画を行っているチームです。

画像11

Pocochaの、他社アプリにない魅力はライバーさん、リスナーさんの作り出す配信の「あたたかさ」だと思っています。

このあたたかさはなかなか短いの広告の中で伝わるものではないので、アプリの体験をはじめたばかりの人にもよりPocochaらしいあたたかさを実感してもらえるように設計したり、実際のライバーさんにWEB広告にご出演いただいてよりリアルなPocochaの雰囲気を感じていただけるように工夫しています。

また、ライバーさんが安定してライブ配信を続けられるような仕組みとしての時間ダイヤの導入や、誰もが盛り上がりに参加しやすい低価格帯アイテムの充実を行っていることもPocochaならではの特徴であると考えています。これらもまだPocochaを使ったことのない方にお伝えできるよう、広告の内容を日々考えています。

画像17

はい。よりお友達を誘いやすくなるような設計にしたり、よりたくさんの方にご参加いただけるよう、改善を検討しているところです。友達招待キャンペーン以外にも、Pocochaに友達を誘いたくなるようなキャンペーンや仕組みを検討していこうと思っています。ご意見をいただいたみなさん、ありがとうございました。

画像13

確かに、コミュニケーションをさらに盛り上げる存在としてのアイテムをメインにすることで、よりPocochaらしさが伝わる広告を制作できるかもしれませんね。いただいたご意見を参考に、現在新たな広告を検討しております。

💡マーケ担当者より
普段直接ユーザーのみなさんから広告に関するご意見をうかがえる機会は少ないので、非常にいい機会となりました。今後もPocochaをより多くの方に広げていくため、みなさんのお力もお借りしながら尽力していきます。

審査・ルールチーム

審査・ルールチームは、みなさんに安心してPocochaをご利用いただくため、ルールブックの作成や24時間体制での配信の見回りパトロールを行っているチームです。

画像14

配信中の露出度に関するルールは、以下の【Pocochaルールブック】、「わいせつなこと」内に掲載しております。以下をご確認ください!

審査のルールについて、みなさんによりわかりやすく基準を掲載できるよう、今後もルールブックをアップデートしていきます。

画像15

Pocochaはライブ配信サービスなので、映像のパフォーマンスでリスナーさんを楽しませているライバーさんが最優先で報われる仕組みを作りたいと思っています。そのため、顔出しをしていない配信や、映像での表現を必要とするパフォーマンスを行っていない配信では、ラジオ配信のご利用を推奨しています。

ただし、顔出しをしなければ配信をすることができないというわけではありません。状況に応じて、お気軽にラジオ配信機能も使い分けながら配信をお楽しみいただきたいと思っています。例えば、直近6回の配信のうちラジオ配信が2回以下の場合には、ラジオ配信をしていても時間ダイヤを獲得いただけます。

ライバーさんが映っていなかったり、静止画や黒画面、ずっと何かを定点観測したりしている「ビデオ配信(通常配信)である必要がなく、映像を流しているだけの配信」は、パフォーマンスとしては判断していません。Poccohaが「リアルタイムでのコミュニケーションをライバーさんの表情やコメントなどを通してお楽しみいただける環境」を目指しているために行っている対応ですので、何卒ご理解いただけますと幸いです。

💡審査担当者より
今後も安心・安全にPocochaをご利用いただける環境を目指していきたいと思っています。多くの人に、Pocochaをよりお楽しみいただくためにも、このようなPocochaルールについて背景をお伝えする場や、ルールブックの改善等、今後も取り組んでいきたいとおもいます!貴重なご意見をいただきありがとうございました!

事務所チーム

事務所チームは、Pocochaをより盛り上げていくため、ライブ配信事務所とのやりとりを行っているチームです。

画像16

フリーライバーと事務所ライバーにおいて、ダイヤや応援ポイントなど、Pocochaとして設けている違いは一切ございません。

事務所は、Pocochaとライブ配信を盛り上げていくよきパートナーであると考えています。例えば学校に対しての塾や予備校のような存在ですね。
その上で、事務所に所属してライブ配信を行うのか、フリーライバーとして配信を行うのかはライバーさんご自身に決めていただく選択だと考えています。

💡事務所担当者より
普段ライバーさん・リスナーと直接お話しできることはなかったので、みなさんの熱量高いPocochaへの思いやご意見を伺うことで私もすごく刺激をいただける機会になりました。

以上、ぽこフォーラム質問&トーク編vol.1でいただいたご質問から抜粋してお届けいたしました!ぽこフォーラムは今後も定期的に開催予定ですので、ぜひご参加ください。


140
スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp◯Instagram→https://www.instagram.com/pococha_jp/

こちらでもピックアップされています

プロデューサーQ&A
プロデューサーQ&A
  • 5本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。