米国版Pocochaの近況についてのご報告🇺🇸

米国版Pocochaの近況についてのご報告🇺🇸

いつもPocochaをご利用いただきありがとうございます。リリースから約4ヶ月が経った米国版Pocochaの近況、ならびに今後海外版で取り組んでいく課題について、日本のユーザーのみなさんへご報告します💁

また、米国版に関してランクに関わる改善など、一部仕様調整を行いますのでその内容についてお知らせいたします。
※仕様調整について、日本版への影響はほとんどありません。

米国版の近況

Pocochaは、2021年6月に米国版をリリースしました。米国版Pocochaのユーザー数は順調に増えており、今まで日本のユーザーのみなさんと一緒に作り上げてきたPocochaらしいライブコミュニケーションの体験が、米国でも十分通用しそうだという手応えを得られています。

Pocochaは今後さらに展開国を増やしていくことを想定しており「グローバルに通用する」サービスを目指して機能や施策の改善を進めていく予定です。

今後の海外版の課題

今後Pocochaのグローバル展開をさらに進めるにあたり、海外版で現在課題となっている箇所について、段階的にシステムの変更を行ってまいります。

現在、Pocochaのランクメーターは登録地域を問わず一つのシステムとして運用しています(※1)。そのためユーザー数の少ない米国版では、ランクメーターで+1や+2をとれるユーザーの割合が、想定していた割合と比べてとても少ない状況です。

そこで、2021年中を目処に、国・地域ごとにランクメーターを集計するように仕様を変更いたします。なお、この変更によって日本版のランクメーターに大きな影響が発生することはございません。

※1.現在、米国版ユーザーは日本版13時締めと同一のランクメーターとして集計しています。

米国版Pocochaの一時的な仕様調整について

上記仕様追加までの間、米国版Pocochaのユーザー体験を改善するために、一時的な対応を行います。具体的には、米国版Pocochaに下記の仕様調整を実施いたします。なお、下記の調整によって日本版に大きな影響は発生いたしません。

仕様調整の内容
ランクメーターで+1や+2をとれる米国版ユーザーの割合が非常に少ないという問題を解消するため、米国ユーザーの応援ポイントに補正を加えます。実施時期は10月上旬から年末にかけてを予定しています。この補正は2021年中を目処に実施予定の国・地域ごとにランクメーターを集計する仕様を導入次第終了します。
なお、この補正によって日本版に影響が出ないよう、日々数値を見ながらメーターの割合を引き続き調整してまいります。また、各ランクでメーターが3位以内の場合に得られる時間ダイヤボーナスについても、日本版に影響のないよう対応を行います。
また、米国版の応援ポイントの補正対応の実施までの期間、ランクメーターで+1や+2をとれる米国版ユーザーの割合が非常に少ない状況を一時的に緩和するため、米国版ユーザーへのプレミアムおやすみチケットの臨時配付を行います。こちらは9月下旬から実施し、米国版の応援ポイントの補正についてシステム整備が完了次第終了します。
※日本版を含めたグローバル全体でのおやすみチケットのシステムそのものの改善については現在別途優先的に検討しており、引き続きポコフォーラムやnoteで進捗をお伝えしてまいります。

日本のPocochaユーザーのみなさんへ

今後もPocochaは、グローバルで通用するサービスを目指して機能や施策の追加を行ってまいります。そのような取り組みを通して、日本のユーザーのみなさんにもより普遍的な価値をお届けし、中長期的に発展し続けられるサービスにしていきたいと考えています。

おやすみチケットのシステムの改善をはじめ、これまで日本のユーザーのみなさんにお伝えしていたアップデート予定の機能や施策につきましては、ポコフォーラムやnoteでお伝えしてまいりますので続報をお待ちください。引き続きPocochaをよろしくお願いします。

スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp