見出し画像

配信枠の中での素敵な行動 ライバー編

コルクボード-4

Pocochaはライブコミュニケーションアプリです。相手の気持ちを考えた思いやりと感謝のあるコミュニケーションをとり、リスナーに楽しさを届けられるライバーを目指しましょう。

青栞

・リスナーが配信にあそびに来たことに気づいたら、ぜひ挨拶をしましょう。「こんにちは」「おかえりなさい」の一言からコミュニケーションが始まります。
・初見さんには、ぜひ積極的に声をかけ、歓迎の気持ちを示しましょう。初見さんが話題に入りやすいように、今どんな話題で話してるかを共有したり、プロフィールを見て声をかけたりすることもおすすめです。

青栞-3

・Pocochaのライブコミュニケーションは双方向です。ライバーだけが一人で配信を盛り上げようと身構える必要はありません。リスナーのコメントやアイテムなどにリアクションをして一緒に盛り上げることが、リスナーに楽しんでもらうことにつながります。
・トークや企画、アイテムリアクションなど、リスナーと一緒に盛り上がれるような配信をしましょう。自分が楽しむことは前提に、配信枠の仲間の意見も取り入れながら、自分らしい工夫を探しましょう。
・ライブ配信は、リアルの世界に勝るとも劣らない深い絆を作ることもできる場です。友人と仲を深めるように一人ひとりのリスナーと信頼関係を築きましょう。一人ひとり、相手が喜ぶことは何かを知ることが大切です。

青栞-2

・リスナーの気持ちを考えてコミュニケーションするように心がけましょう。キツい言葉や誤解を生む表現がないかを考えて発言することが重要です。
・文字だけのコメントは、音声や表情が無い分、感情が伝わりづらく誤解を招くこともあります。コメントの意味が分かりづらかったり、コミュニケーションにすれ違いが生じるときには、繰り返しコメントの意図を確認しましょう。
・あなたの想いを言葉で伝えつづけましょう。画面越しのコミュニケーションはあなたが思うよりも伝わりづらいものです。配信枠のルールや方針を決めたり、一部のリスナーに役割を任せたり、リスナーにお願いをしたりするときには、自分の言葉で繰り返し説明しましょう。
・リスナーとの間にすれ違いが起きたときには、攻撃的になるのではなく、お互いの立場に立って話し合ってみましょう。関係性の修復が難しい時には勇気を持ってお別れすることも立派な選択です。また、お別れしたときも、今まで共に過ごした時間についてお互いに感謝の気持ちを持つことが重要です。

青栞-1

・リスナーの応援に対しては、リスナーに伝わるように、言葉やリアクションで感謝を表現しましょう。リスナーがたくさん応援してくれたときには、その分だけたくさんの「ありがとう」を伝えましょう。
・リスナーに対して一方的な要求をしたり、自分の希望するように応援してくれないからといって相手を責めるような発言をすることは控えましょう。

コルクボード

自分らしい配信の形を見つけ、まずはあなたが配信を楽しむことが、配信を長く続けたり、長期的に応援してもらうことにつながります。ルールやマナーを守った上で、自分らしさを大切にしましょう。

青栞-4

・あなたが楽しいと思える配信をしましょう。リスナーにアドバイスをもらったからといって、自分が納得のできないことをしたり、無理や我慢をする必要はありません。楽しく配信をするための一意見として活用しましょう。
・自分に合った配信スタイルを見つけましょう。たとえ他のライバーがやっていたとしても、過度に長時間の配信やチャレンジングな企画など、自分にとって無理のある配信をすることは楽しく配信を続けることにはつながりません。

コルクボード-2

ライブ配信では、リアルタイムで起こる一瞬一瞬のできごとが一つ一つ積み重なり、かけがえのない価値が生まれます。そんな日々のコミュニケーションをぜひ大切にしましょう。

青栞-9

・ライブ配信では、いまここにしかないリアルなコミュニケーションから価値が生まれます。その時々で生まれる日々のコミュニケーションを重視し、継続的に配信することで、配信を深く楽しむことができます。
・配信時間の設定と共有を意識しましょう。自分の生活リズムに合わせた時間に配信することはもちろんですが、リスナーが視聴しやすい配信時間を設定してみることもおすすめです。配信時間をある程度決めて配信したり、事前に配信時間をファミリーで共有したりすると、リスナーが定期的にあそびに来てくれて、関係性が深まりやすくなります。

コルクボード-1

ライブ配信で生まれるコミュニケーションは、ライバーからリスナーへという一方向のものだけではありません。ときにはリスナーを頼ったり、配信枠のリスナー同士が協力できるような雰囲気を作ったりして、みんなで一緒に配信を楽しみましょう。

青栞-7

・リスナーと一緒に、配信枠全体を盛り上げることを心がけましょう。配信枠全体で話題を共有することで、配信枠全体の一体感を醸成することができます。
・より多くのリスナーが、より深く楽しめるようにコミュニティの輪を広げていきましょう。配信枠には、あなたのことを応援しているリスナーがたくさんあそびにきます。今あなたを最も熱心に応援している一部のリスナーのことだけを気にするのではなく、長い目で見て、より多くのリスナーがより深く楽しむための最善のやり方を考えましょう。

青栞-6

・自分の思いをリスナーに伝えて共有しましょう。夢や目標・悩みを、あなたの想いと一緒に繰り返し伝えれば、きっと共感し、応援してくれるリスナーがいるはずです。
・困ったことがあったときには積極的にリスナーに相談しましょう。一人で抱え込むのではなく、リスナーと一緒に解決策や枠の方針を決めてより良い枠を一緒に創りましょう。
・あなたが今必要としている力を貸してくれるリスナーを頼りましょう。状況に応じて、必要なメンバーに必要な役割を任せましょう。また、役割を任せたり、変更したりするときには配信枠のリスナーとコミュニケーションを取り、説明しましょう。
・リスナーの意見も取り入れながら、あなたの配信枠の方針を決めましょう。リスナーには、ライバーの口から「やってほしいこと」「やらないでほしいこと」を伝えましょう。

青栞-5

・配信枠内のリスナー同士の仲が深まると、あなたの配信をさらに居心地良く楽しんでもらえるようになるはずです。リスナー同士を紹介したり、共通の話題をライバーから振ったりしましょう。

コルクボード-3

健全でみんなが安心できる配信枠を作るには、ライバー自身による取り組みも必要です。配信枠にとってよくない行動をするリスナーには適切な対応をしましょう。

青栞-8

・ブロックやコメント禁止機能を使い、あなた自身と配信枠を守りましょう。規約違反をするユーザーを見つけた時には通報機能からご報告ください。特に、身体の一部を見せることや特定のポーズを要求してきたり、プライバシーに関わる質問をされる場合には遠慮することなくブロックをしてください。
・たとえ普段は良いリスナーであっても、あなたにとって嫌な行動をするときには明確に「嫌だ」という気持ちを伝えましょう。善意であっても、過度なアドバイスや他の人との比較、あなたの思いの否定などをされた場合には、やんわりとごまかすのではなくはっきりと自分の意見を伝えましょう。
・事前にあなたの配信枠のルールを決めておくことは、問題の発生を予防したり、自分の配信枠の方針を伝えることに役立ちます。例えば、記号だけのコメントをしてコミュニケーションをおざなりにするようなぽこボックスを取ることだけを目的にした行動にはどう対処するか、困った発言をするリスナーが来たらどう対応するかを話し合っておくこともおすすめです。

そのほかの項目はこちら

全体へ戻る


スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp