見出し画像

ライバー・リスナー同士で白熱! オンラインPOCO BASEvol.2 レポート #ポコベース

みなさんこんにちは!Pococha運営です。

8月7日~9日の3日間にわたって『第2回オンラインPOCO BASE』を開催しました。今回は女性ライバーさん、男性ライバーさん、そしてリスナーさんも含め6回に分けて実施。

多くの方にご参加いただいて盛り上がったイベントの内容をレポートします!

スクリーンショット 2020-08-07 14.45.24

画像13

スクリーンショット 2020-08-26 10.24.58

0809女性ライバー 集合写真1


Pocochaのことをどれだけ知ってる?恒例・Pocochaクイズ

画像11

まずは自己紹介の前にPocochaに関するクイズの時間を設けました! 参加者のみなさんはチャット機能で回答していきます。

Pocochaアイテムの名前やアイテムのリリース順のほか、「運営が毎週送っているポコレターは今、何号目でしょうか?」といったマニアックな問題まで。

正解は8月7日時点でVol. 92。2018年8月から続いているポコレターは、今年秋で100号になる予定です!今後も楽しんでいただけるクイズを準備していきますので、お楽しみに!


自己紹介ではオンライン開催ならではの場面も。リスナーさんの一芸も披露!

クイズで緊張がほぐれた後は、参加者全員の自己紹介を行いました。Pococha歴をはじめ、ライバーさんには配信内容、リスナーさんには推しライバーの名前、そして運営が用意したテーマから気になる話題を選んで回答していただきました。

0807女性ライバー_3回目_1班

ライバーさんには「好きなおにぎりの具」「好きな夏祭りの屋台」について答えていただいたところ、女性ライバーさんのおにぎり一番人気はコスパのよさや味が好きという理由でツナマヨという結果に。好きな屋台では、新潟在住の進撃のさりぃ先生が「楽焼煎餅」という地元の絵付き煎餅を挙げてくれました。全国各地から参加できるオンライン開催ならではの瞬間かもしれません。

画像5

前回のオンラインPOCO BASEの自己紹介では、ライバーさんが一芸を披露してくださいましたが、今回はリスナーさんからの特技を披露が続出!

中でも、知り合った人の名前のラップが得意というあるびんいーつさんは、運営の中川と高木の名前を使ってラップしてくださり、中川、高木ともに大感激! 

また、今回はリスナーのkatokijpさん発案のプロップスを活用しました。声を出しづらいこともあるオンラインでの会話ですが、「それな」などと気持ちを表現できるプロップスがコミュニケーションツールとして大活躍!オンライン開催にぴったりのアイテムでした。


チーム対抗大喜利!! 「男性ライバーのあるあるって何?」

ここからは3〜5人の班に分かれてテーマに対する回答を発表していきます。男性ライバーは大喜利風のチーム対抗戦を行いました。

お題は「男性ライバーあるあるって何?」。

スクリーンショット 2020-08-07 19.20.28

zaaanさん、くっぴさん、健太さん、TAKUYAさんの班から出た「自身のファミリーの投稿に反応がこない時があり、しゅんとなりがち」が男性ライバーの共感を集めて優勝! 

他にも「かわいいアイテムをもらった時にどんなリアクションをとっていいか困る時がある」という答えも出ました。女性ライバーに比べると複雑な気持ちになる場面が多いという男性ライバー。ファミリーのみなさん、ぜひ男性ライバーさんの配信に温かくリアクションしてあげてくださいね!


ライバーが感動する「素敵だなと思ったリスナーの行動」とは?

また、ライバーからみた「素敵なリスナーの行動について」という話題に。

スクリーンショット 2020-08-07 20.32.21

男性ライバー交流会では、OROさんから「歌っている間はコメントで気分をのせてくれる人」という意見が出ました。やはり、一緒に配信をつくりあげてくれる行動が喜ばれるようです。リスナーのみなさん、ぜひご参考に!

0807女性ライバー_2回目_2班

yukimiさん、にけこさん、小鳥遊ぐりさん、あおやまさんの班では、リラックス法の話題からお互いにハマっているゲームを披露しあうなど、オンライン開催の距離感を感じない親密なトークが炸裂!

この4名では、にけこさん以外のメンバーがお知り合いということもあり、にけこさんから「みなさんはどうやって仲良くなったんですか?」という質問が出ました。yukimiさんや小鳥遊ぐりさん、あおやまさんは、POCO BASEをきっかけに距離が縮まり、食事に行く仲になるライバーさんもできたそうですよ!

2020-08-09_2回目_1班 (1)

夏風のゅばさん、UKAさん、ぽちまるさんの班はみなさん同年代。ライバー歴がいちばん長い夏風のゅばさんでまだ4カ月ほどと初心者ライバー同士ならではの悩みや相談が飛び交いました。

「手探りの状態からどうやって配信に慣れていったか」「初見さんに話しかけるコツ」など始めたばかりのライバーさんが悩む疑問について話が盛り上がりました。

このときに出た、初見さんに話しかけるコツはこちら。

【初心者ライバーが初見さんに話しかけるコツ】
・「誰のファミリーか」などプロフィールを確認してその人を知る
・買い物や食べ物など、日常生活の話題を出す
・出身地の話をする

好みや性格がわからない初見さんとは、まずはお互いの共通点を見つけるのがいいのかもしれませんね。

スクリーンショット 2020-08-09 13.53.20

rather(らざー)さん、てまりんさん、れんさんの班では、リスナーへのお礼やサービスの話題があがりました。芸人でもあるてまりんさんのリスナーとの交流は、さすがといったアイデアが満載!

【てまりんさん流・リスナーへのサービスは?】
・フォロワーが100人増えるごとにリスナーに手紙を書く
・コンビニで買えるお菓子などを使うゲーム企画で、優勝者にプレゼントを送る

てまりんさんは現在1500人ほどのフォロワーがいて、手紙が欲しい人にはすでに行き渡ったそうです!ライバーとリスナーとの温かいつながりができると言われているPocochaらしい企画かもしれませんね。

ライバーからリスナーのコメントはどう見えている?

画像12

一方、リスナー同士の交流会ではライバーへのコメントについて話し合いが行われました。katokjpさん、しげちゃんさん、たかじーさん、あすかさんの班では、「いいコメントをするコツとは?」と意見を交換していました。

【コメントするリスナーが心に留めておくといいこと】
・ライバーはリスナーからのコメントに反応しないことがあるが、読んでいても、反応できない場合があることを知っておこう
・コメントがたくさん流れていくと、コメントのタイミングが合わないこともあるので、必要に応じて補足もしよう
・全体の流れを留めてしまわないよう気を配ろう

ライバーとリスナー、それぞれの立場から工夫できるポイントや意識したいことをおさえるだけで、配信がより楽しく盛り上がっていきそうですね!

企画参加のライバー・リスナーのみなさんをご紹介

POCO BASEは、運営だけでなくライバーさん・リスナーさんとともに企画をつくって開催しています。今回は6名の方に参加していただきました。

企画に参加した理由やイベント開催後の感想など伺いました。

画像17

企画から参加した理由
今までPOCO BASEでいろんなライバーさんに会って話をしてみて、それぞれ目的を持って配信していることがわかり、とても刺激になりました。私がいま配信できているのはPocochaのおかげなので恩返しをしたいなと思ったからです。
企画から携わってみて
オンライン開催だと遠慮してしまう人や、参加者の熱量にばらつきがあると感じていたので、とにかく楽しい会にすることを考えました。これからも壁にぶつかったときに話ができる友達を作れる場所にしていきたいです!

画像14

企画から参加した理由
他のライバーさんとのつながりがあるから私もPocochaでの配信を継続できているし、楽しいと思えています。私にとってPOCO BASEで会える人たちは一緒にPocochaを盛り上げる仲間です。同じように感じてPocochaをやってくれる人が増えたらうれしいと思って参加しました。
企画から携わってみて
以前の私がそうだったように、他の参加者さんはライバルだと思っていた方もいるかもしれません。でも交流会ではプライベートの話題も出て、友達感覚で付き合える交流ができたと思います。今回はもともと仲がいいあおやまさんと一緒に企画できたので、裏テーマを「Best Friend」としていました。今回のPOCO BASEをきっかけに、みんなにとって仲間や友達、いいライバル関係ができて、ハッピーが続けばうれしいです!

そして、男性ライバーから参加してくださったのはzaaanさんとゆーごさんです。

画像18

企画から参加した理由
今までのPOCO BASEは全部参加してきましたが、自分の配信に役立つつながりや学びがありました。POCO BASEがもっといい場所、時間になるといいなという期待をもっていたところに声をかけてもらったので、「ぜひ、やらせてください」とお答えしました。
企画から携わってみて
企画に関わることをきっかけにより主体的にPocochaについて考えるようになりました。いろんなライバーさんと交流したいと思うようにもなり、「配信をもっとちゃんとやらなくちゃ!」という気持ちにもなりました。せっかく企画に参加したので、今後はライバーとプラットフォームを近づけられる存在になっていきたいです。

画像15

企画から参加した理由
POCO BASEには1回目から参加していて、参加者目線でこれまでの経験や思うことを反映する企画ができたらなと思っています。ライバーが企画に参加することで、もっとよくなるだろうと思いました。
企画から携わってみて
当日はとても緊張しましたが、関われてよかったです。実はzaaanと僕は初回のPOCO BASEから参加しているのですが、「この前はこうだったから、今度はこうしてみたい」という観点で意見が出せたのは、最初から参加してきた経験が役に立ったと実感できました。そのことがとてもうれしかったです。

今回、リスナーさんにも企画に加わっていただきました。リスナーを代表してくださったのはボス・ココアさんと株本さんです。

画像16

企画から参加した理由
前回のPOCO BASEを見てよりよい機会にしていきたいと思い参加しました。
企画から携わってみて
楽しんで参加できました。打ち合わせは2回ありましたが、当日は自分たちの意見が反映されていると感じられて、参加者からの「おもしろかった」という声も聞けました。希望していたフリートークが実現できたこともあって、これからは前よりもPOCO BASEを楽しめると思います。関わったことをうれしく思える終わり方ができました。

画像19

企画から参加した理由
実はリアルでやっていたときから、どこか「もったいないな」という気持ちがありました。せっかく手間も時間もかけて集まるのだから、やってよかった、来てよかったと思うものにできるのでは?と思っていたんです。自分の意見をプラスにできればと思ったことが参加した動機です。
企画から携わってみて
やってよかったと実感しています。自分自身も楽しめたし、2日間参加したみなさんに喜んでもらえました。最初は寡黙だった人が、実はものすごく言いたいことを抱えていて、それをぽろっと引き出せたことには手応えを感じましたね。今後もいろんな人の意見を吸い上げる場所になれば、POCO BASEもさらにおもしろくなるのではないかと期待しています。


今回のPOCO BASEでは交流会をメインに、ライバーさん・リスナーさん同士がつながれる機会を目指しました。POCO BASE をきっかけに、Pocochaの配信・応援をますます楽しんでいただければうれしいです!

ご参加いただいたライバーさん、リスナーさん、企画に参加いただいた皆さん、改めてありがとうございました。 オンラインPOCO BASEは、今後も定期的に開催する予定です。

みなさんからの「こんなテーマで開催してほしい」「こんな内容を聞いてみたい」といったご意見をお待ちしております!

36
スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp◯Instagram→https://www.instagram.com/pococha_jp/

こちらでもピックアップされています

POCO BASE 開催レポートまとめ
POCO BASE 開催レポートまとめ
  • 11本

POCO BASEの当日のレポートを紹介します!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。