第3回アシスタント力検定2級 問題・回答・解説
見出し画像

第3回アシスタント力検定2級 問題・回答・解説

Pococha(ポコチャ)公式

いつもPocochaをご利用いただきありがとうございます。
今回は、3/23~3/28で実施した「第3回アシスタント力検定」の問題・解答・解説を公開します。

【マインド・スキル編】

Q1.リスナーの「桃李ちゃん」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、リスナー全員に配信を楽しんでもらいたいと考えており、配信枠みんなでひとつの話題で盛り上がることを大切に配信をしています。そんな中、他の人にわからない話題でコメントを連投するリスナーがおり、他のリスナーがコメントをしづらい雰囲気になってしまいました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 他のリスナーにとって居心地のいい配信枠にするため、困った行動には他のリスナーには構わずにキツい言葉で叱責する
2. 配信枠のみんなで盛り上がれそうな話題をコメントし、コメントを連投しているリスナーに対しては優しく一緒に話すように声をかける
3. 配信枠の雰囲気は悪くなっているが、特に対応はしない
4. ライバーに対して、「このリスナーばかりに話さないで自分にも話しかけてほしい」と求める

正解は「2.配信枠のみんなで盛り上がれそうな話題をコメントし、コメントを連投しているリスナーに対しては優しく一緒に話すように声をかける」です。

「桃李ちゃん」さんの解説
困った行動をするリスナーが現れた場合は、いつも迅速に対応をしてくれます。そのおかげでトラブルなども起きず、リスナーも居心地がいいまま楽しんでくれます。配信枠の雰囲気を大切にいつもサポートしてくれていることがありがたいです。

Q2.リスナーの「おーぞら」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、ランクアップを目標にしている一方で、誰か一人に頑張らせてしまうのではなく、いろんな人に無理のない形で楽しく応援してもらうことが大切だと考えています。もう少しで目標のランクに上がるというところまできて、ライバーもランクアップを願っています。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. それぞれのリスナーが無理なく応援できるように、特定の人に負担が偏らないようにしたり、アイテムで応援するタイミングをみんなで話し合いながら協力する
2. 他のリスナーにはそれぞれの応援方法があることを理解しつつも、自分が目立つように自分一人で無理してたくさんアイテムを使う
3. ランクアップが何よりも重要なので、他のリスナーにアイテムを使うことを要請する
4. ランクアップは大事だが、リスナーに無理をさせるのはよくないので、ライバーの思いは気にせず特に何もしない

正解は「4.それぞれのリスナーが無理なく応援できるように、特定の人に負担が偏らないようにしたり、アイテムで応援するタイミングをみんなで話し合いながら協力する」です。

「おーぞら」さんの解説
強制ではない旨をきちんと説明した上で、全員のバランスを考えながら「アイテムを使うならこのタイミングでお願いします」と提案をしてくれました。アイテムを使わないことを悪ととらえず、今いる人たちで楽しくライバーを盛り上げ、さらにランクアップまで実現できたことがとても嬉しく、アシスタントさんのサポートは素晴らしかったと感じました。

Q3.リスナーの「\\\\٩( 'ω' )و ////」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、配信枠の方針をこまめにリスナーに相談や共有をしながら活動をしています。ある日の配信中、初見のリスナーが来たときどのように対応するのがいいか、ライバーから相談がありました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. ライバーの相談には乗るが、初見リスナーよりも常連リスナーの方が大切だと思うのであまり時間を割かない方がいいと提案する
2. 自分が考える初見リスナーへのベストな対応を思いついたので、今後の配信ではそれを徹底するように指示する
3. ライバーや他のリスナーと一緒に、初見リスナーにとって居心地のいい配信枠のあり方を考える
4. 初見リスナーへのフォローは大切だと思うが、自分から何か提案することはない

正解は「3. ライバーや他のリスナーと一緒に、初見リスナーにとって居心地のいい配信枠のあり方を考える」です。

「\\\\٩( 'ω' )و ////」さんの解説
入室時の挨拶はもちろん、誰でも参加できる会話作りや、さりげないコメントでのフォローなど、初見リスナーでも会話に入りやすい状況を作るように尽力していました。ライバーやリスナーの発言にきちんと耳を傾けながら、みんなで配信枠を作っていけるような雰囲気を作ってくれている姿に感銘を受けました。

Q4.リスナーの「おいちゃん&沙っちゃん」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているC帯のライバーは「配信枠の団結を大切にしたい」という気持ちを持っています。しかし最近、ランクダウンが気がかりなようで、配信後の時間にファミリーで相談がありました。
アシスタントにふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. ライバーの気持ちを理解し、「配信枠の団結を大切にしたい」という方針に沿ってサポートすると伝える
2. ランク維持のため、自分をはじめ高いエール級のコアファンを取っているリスナーだけと話すように提案する
3. 豊富なアシスタント経験を生かし、一人でランクアップのための戦略を1から考え、その戦略にしたがうように求める
4. 枠内に貢献している自分を特に厚遇してほしいから、「配信枠の団結を大切にしたい」という方針自体を変えるように促す

正解は「1. ライバーの気持ちを理解し、『配信枠の団結を大切にしたい』という方針に沿ってサポートすると伝える」です。

「おいちゃん&沙っちゃん」さんの解説
ライバーさんが大切にしていることを尊重しサポートに徹し、また自分だけでなく一緒に応援する他のリスナーにも配慮した発言を素敵だと感じました。そんな行動をしてくれるアシスタントさんがいたから、ライバーさんは大切にしていた価値観に立ち戻ることができ、またリスナーを大切にするライバーさんを枠全体で応援しようとしてまとまることができました。

Q5. ライバーの「れいか」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめているライバーの配信枠で、アイテムをよく使うリスナーAさんが「自分もアシスタントにしてほしい」と求めてきました。ライバーはリスナーAさんと性格があわない部分があり、アシスタントに就任してもらうことは望んでいないようです。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 自分以外のアシスタントが増えることで団結力が弱まるので、アシスタントをつけるべきではないと提案する
2. アシスタントに求めるものについてのライバーの考えを聞き、ライバーの意志決定をサポートする
3. アイテムを使うAさんがいなくなってしまうと自分が困るので、Aさんをアシスタントにするよう説得する
4. Aさんはルール違反やマナー違反をしているわけではないので、Aさんをアシスタントにするべきだと主張する

正解は「2. アシスタントに求めるものについてのライバーの考えを聞き、ライバーの意志決定をサポートする」です。

「れいか」さんの解説
アシスタントにすることを断ったらAさんが怒ってしまうのではないかと思って怖かったのですが、「万が一なにかあったら絶対味方するよ!」と言ってもらえたことで勇気を持って自分の意志を伝えられました。お断りするときも、Aさんが気分を害さないように「これからも一緒に応援しよう」と声かけをしてくれた結果、特にトラブルなくコミュニケーションすることができました。

Q6.リスナーの「琴霊神」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、初見リスナーにもっと配信に来て欲しいと思っている一方で、自分もまだ配信を始めたばかりでPocochaの仕組みや文化について勉強をしながら配信を行なっています。初見のリスナーから配信中に質問コメントがありましたが、ライバーはその答えが分からずに困っている様子でした。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 自分がでしゃばるのはよくないので、ライバーがどれだけ困っていても特に何もしない
2. ライバーがたとえ初心者であっても、リスナーの質問に答えられないのは良くないことなので、キツく指摘する
3. 自分はその答えを知っていたので、ライバーの代わりにコメントで回答する
4. ライバーの代わりにコメントで回答をし、そのことに関する話題が途絶え、ライバーリスナーともに満足していたが、自分が知るべきだと考えているPocochaの文化やマナーについても熱く説明をする

正解は「3. 自分はその答えを知っていたので、ライバーの代わりにコメントで回答する」です。

「琴霊神」さんの解説
ライバーが困っているときに、とっさに回答をしてフォローしている姿が印象的でした。あくまで困っている人のフォローをすることに徹していて、求められていないときは知識を押し付けるようなことはしないところも尊敬できます。

Q7.リスナーの「ジョージア」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、現在初見リスナーさんの歓迎を何よりも重要視しています。ある日の締め時間間際のタイミングで初見リスナーがやってきました。
アシスタントにふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 初見リスナーへの挨拶やサポートは必要だとは思うが、締め時間の方が重要なので今回の配信では特に触れない
2. 初見リスナーには現在締め時間前でバタバタしていることを案内し、初見さんも一緒に締め時間を盛り上がれるような話題を提供する
3. 初見リスナーへの対応がおろそかになっていることを、ライバーに対して指摘する
4. 初見リスナーよりも常連リスナーの方が大切なので、特に対応はしない

正解は「2. 初見リスナーには現在締め時間前でバタバタしていることを案内し、初見さんも一緒に締め時間を盛り上がれるような話題を提供する」です。

「ジョージア」さんの解説
締め時間はメーターが気になり初見リスナーが置き去りにされがちですが、初見リスナーと一緒に締め時間を盛り上がれるような話題を提供するなど、ライバーとリスナー双方に対する気遣いが素晴らしいと思いました。

Q8.リスナーの「このか」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援している配信枠では今月「初見さんの歓迎の強化」を目標に掲げています。ある日の配信で初見リスナーが入ってきた直後に、常連リスナーが続々と入ってきて、ライバーが初見リスナーに気づいていない様子でした。
アシスタントにふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 初見リスナーに「はじめまして!」とメンションをつけ、それとなくライバーに気づいてもらう
2. 初見リスナーへの対応がおろそかになっていることをライバーに厳しく指摘する
3. 大事にすべきは常連リスナーだと自分は考えるので、初見リスナーへの対応はしない
4. 気づいてもらう努力をすべきなので、初見リスナーに待ってるだけではダメだと指摘する

正解は『1. 初見リスナーに「はじめまして!」とメンションをつけ、それとなくライバーに気づいてもらう』です。

「このか」さんの解説
ライバーはそのメンションで気づくことができ、リスナーとライバー共に嫌な気持ちにならない素晴らしい対応でした。配信枠の雰囲気を壊さないような配慮はぜひ真似してみたいと思いました。

Q9.リスナーの「ゆきうさぎ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、配信に関しては基本的には自分がリーダーシップをとりたいと考えていて、アシスタントには定期コメントやタグ付けだけをお願いしたいと話しています。ある日、配信枠内で話が盛り上がっている最中に初見のリスナーが来ました。
アシスタントにふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. ライバーに事前に頼まれたやり方で、定期を流してライバーの紹介をする
2. ライバーのコメントを読む速度が遅いことが問題だと考え、配信が終わったあとに「良くなかったよ」と指摘する
3. アシスタントである自分のことをリスナーにも覚えて欲しいので、積極的に初見リスナーに話しかける
4. 常連リスナーと初見リスナーの交流が活発になるように、アシスタントとして自分からたくさんメンションをつける

正解は「1. ライバーに事前に頼まれたやり方で、定期を流してライバーの紹介をする」です。

「ゆきうさぎ」さんの解説
初見でも話に入りやすいようにフレンドリーな定期を流したり、話の途中であれば内容がわかるようにメンションをするなど、そのときの状況に合わせてリスナーへの対応をしているのが流石だなと感じました。

Q10.ライバーの「朝霞叶音ミ・・ミ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、配信枠全体で盛り上がれるような楽しい配信枠を目指していますが、なかなか思うようにリスナーが定着せず、少し落ち込んでいるようです。
アシスタントにふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 初見リスナーに向けて積極的に定期を流したり、入退室時に挨拶などをすることで、また来たくなるよな空気作りをサポートする
2. なぜリスナーが定着しないのか、ライバーの悪いと思う点を面と向かって指摘する
3. ライバーを独り占めできるチャンスなので、初見リスナーが来ても特に対応しない
4. リスナーがいないとアシスタントとしてやれることも少ないので配信には行かない

正解は「1. 初見リスナーに向けて積極的に定期を流したり、入退室時に挨拶などをすることで、また来たくなるよな空気作りをサポートする」です。

「朝霞叶音ミ・・ミ」さんの解説
初見のリスナーに対しても他のリスナーと同じように平等に接し、入室時の挨拶はもちろん、退室時にも必ず一言を添えてくれています。そういったフォローによって、感じがいい枠だと再度訪れてくれるリスナーが増えました。配信枠の空気作りを陰ながら支えてくれている姿がとても心強いと感じます。

Q11.ライバーの「低反発枕」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、リスナー一人ひとりが居心地のいいと感じられる空間を配信枠で作ろうと活動しています。その中で、普段たくさんアイテムを使うリスナーAさんが「他のリスナーの応援が少なすぎる」と批判するコメントをしました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 配信枠の雰囲気を壊したとしても、リスナーAさんは大切な存在なので丁重に扱う
2. リスナーAさんへの対応について、ライバーと相談して決める
3. ライバーの意見は聞かず、自分が気に入るリスナーであれば積極的に話しかけていく
4. 困った行動をするリスナーAさんは配信枠にいるべきではないので、ライバーが傷つかないよう自分でブロックする

正解は「2. リスナーAさんへの対応について、ライバーと相談して決める」です。

「低反発枕」さんの解説
今後の対応について話し合いの場を設け、そのときの内容を踏まえて適切な対応をしてくれています。配信枠の方針の理解も深く、どのように宣伝や集客をするかの相談も乗ってくれるので、とても心強い存在です。

Q12.リスナーの「ゆうきだるま」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたは、あるライバーのことを配信開始当初から唯一のアシスタントとして応援してきました。ライバーがA帯に到達したとき、「配信枠をみんなで盛り上げていくために、アシスタントを他にも増やしたい」と相談がありました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 自分以外のリスナーは知識やリスナーとしての実力に不安があるので、アシスタントに就任させるべきではないと主張する
2. 自分だけでもアシスタントの仕事はできるので、他のリスナーに負担をかけるべきではないと伝える
3. 自分はもうこの配信枠にふさわしくないんだと考え、今後は応援をしないことを伝えてファミリーから脱退する
4. ライバーの思いや自分に求めるものを聞き、これからの方針を一緒に話し合う

正解は「4. ライバーの思いや自分に求めるものを聞き、これからの方針を一緒に話し合う」です。

「ゆうきだるま」さんの解説
自分はアシスタントをつとめるのははじめてでしたが、昔からのアシスタントさんがサポートをしてくれたおかげで不安なくアシスタントをつとめることができました。自分がライバーに認められることではなく、配信枠のためを考えて行動できる姿が尊敬できるなと思いました。

Q13.ライバーの「ピアオジ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、ピアノを弾きながらコメントを読むパフォーマンスを披露しています。パフォーマンス自体は楽しんでいましたが、演奏中にコメントを読むのが得意ではないようで苦戦しています。そんな中、アシスタントがあるコメントを打ったことでライバーはよりパフォーマンスを楽しめるようになりました。
そのようなコメントは次のうちどれでしょう?

1. 「ライバーはピアノ演奏中なので、アシスタントである僕と話しましょう!サッカーの話題が得意です⚽」
2. 「ピアノ演奏中です!初心者歓迎!Pocochaの質問も受付中📮」
3. 「ただいまピアノ演奏中!演奏中は難しいコメントは返答しづらくなります🙏演奏を楽しんでね♪」
4. 「ピアノ演奏中のコメントは禁止です。ブロック対象となるのでお気をつけください⚠」

正解は『3. 「ただいまピアノ演奏中!演奏中は難しいコメントは返答しづらくなります🙏演奏を楽しんでね♪」』です。

「ピアオジ」さんの解説
この定期を流してくれるようになったおかげでリスナーの理解も深まり、以前よりもずっと楽しくパフォーマンスをすることができるようになりました。ライバーに対する思いやりと気遣いを感じてとても感動をしました。

Q14.ライバーの「なべしゃん」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、配信をはじめて1ヶ月のときにはじめてイベントに参加しましたが、戦い方がわからず入賞をのがしてしまいました。2ヶ月目のいま、リベンジとして同じイベントにエントリーすることになりました。ライバーは今回のイベントを通じてファミリーの団結力を高めたいと意気込んでいるようです。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. イベントにはリスナー、特に自分への負担が大きいので、ライバーが意気込んでいても今はまだ参加しないほうがいいと伝える
2. イベントで入賞することを目指して、自分が1から全て戦略を立ててそれらを全て実行してもらう
3. イベントで入賞することを目指して、他のリスナーも巻き込みながら一緒に盛り上がる雰囲気づくりをする
4. イベントで入賞することを目指すが、他のリスナーの負担は増やしたくないので、自分一人だけで頑張ると宣言する

正解は「3. イベントで入賞することを目指して、他のリスナーも巻き込みながら一緒に盛り上がる雰囲気づくりをする」です。

「なべしゃん」さんの解説
豊富な経験を活かして、一緒に戦略を立てて盛り上げてくれました。結果的に1位を取ることができて、みんなで力を合わせて目標に向かう大切さを感じ、とてもありがたかったです。

Q15.ライバーの「ひろ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、リスナーからリクエストされた歌を、リクエスト順に歌う配信パフォーマンスを鉄板ネタとしています。ある日のパフォーマンスの最中、リスナーAさんが「アイテムを使うから、自分のリクエストを最優先にして欲しい」と、ライバーが困るようなコメントをしました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. その場で、「配信枠のルールや方針が気に入らないなら来なくて良い」と厳しい言葉で指摘する
2. 自分が配信枠を守るべきだと思い、ライバーへの相談なしにブロックする
3. 配信枠の雰囲気を壊さないように、企画の方針やルールについてまずは丁寧に伝える
4. 枠の方針とは違うが自分も思っていたことなので、「確かに!そうしよう」と賛同のコメントをする

正解は「3. 配信枠の雰囲気を壊さないように、企画の方針やルールについてまずは丁寧に伝える」です。

「ひろ」さんの解説
ただ警告をだすのではなく、私もリスナーも不快にならない表現で指摘をしてくれました。配信枠の雰囲気を自分と同じように大事にしてくれていることが伝わり感動しました。また、あくまでライバーを立てることを徹底しているのが伝わり、素敵だと思いました。

Q16.リスナーの「ショウ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、新規や初見のリスナーも楽しめるような配信枠作りを心がけています。初見のリスナーが配信枠に来ましたが、最近始めたばかりのためマナーがわからず、みようみまねで「、」のコメントをしてしまいました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 困っていそうならコメントの打ち方やぽこボックスの仕組みなどを伝え、タイミングをみてライバーと共通する話題などで声がけをする
2. 文化やマナーを知らずに不適切な発言をした場合は、逐一指摘をする
3. 押し付けがましくならないよう、リスナーが困っている様子が分かっていても放置する
4. リスナーが困っているのはライバーの責任であるとライバーにその場で注意する

正解は「1. 困っていそうならコメントの打ち方やぽこボックスの仕組みなどを伝え、タイミングをみてライバーと共通する話題などで声がけをする」です。

「ショウ」さんの解説
初見のライバーが来たときは、ライバーの紹介や目標の共有はもちろん、Pocochaの文化やマナーも丁寧に教えてあげています。それによって新規のリスナーも居心地よく感じてくれているようで、新規や初見も一緒に楽しむという配信枠の方針を実現できているのがすごいと感じました。

Q17.リスナーの「MABU」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、リスナーそれぞれが自分なりの応援を楽しみ、みんなにとって居心地がいいと感じる配信枠をつくることを心がけ活動を行なっています。配信中にコメントが少なく、ライバーが話題に困っているように見えました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. ライバーが話しやすくなるように、でしゃばらないように気をつけながら、話題のフックになるようなコメントをする
2. ライバーが話しやすくなるように、もっと積極的にコメントをするようリスナーに強制する
3. ライバーを独り占めできるチャンスだと考え、自分とだけ会話をしてもらえるようにコメントをたくさんする
4. ライバーに代わって、自分が枠の中心として会話を回して振る舞う

正解は「1. ライバーが話しやすくなるように、でしゃばらないように気をつけながら、話題のフックになるようなコメントをする」です。

「MABU」さんの解説
いじりすいような自分の失敗談をコメントしたことで、ライバーもそれに絡めて話をすることができ、コメントも増えていつも通り楽しい雰囲気に戻りました。でしゃばりすぎずに、そういった気遣いを率先してできることが凄いなと感じました。

Q18.リスナーの「拓ちゃんバリ3」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたの応援するライバーは普段、全部のコメントを読み丁寧に会話してくれます。ある配信中、コメント欄の流れが早く、ライバーがコメントを拾うのに追いつけていない様子でした。
アシスタントの心得に適しているのはどの行動でしょうか?

1. ライバーが困っている様子があったとしても、ライバーの責任なので自分は何もしない
2. コメントにきちんと対応できないことでリスナーが離れる可能性があると、ライバーに指摘する
3. 円滑なコミュニケーションができるように、「ただいま 大変コメントが込み合っているのでもう少しお待ちください」と優しく呼びかける
4. リスナーに対して、ライバーに読まれやすいコメントの仕方を事細かく指導する

正解は「3. 円滑なコミュニケーションができるように、『ただいま 大変コメントが込み合っているのでもう少しお待ちください』と優しく呼びかける」です。

「拓ちゃんバリ3」さんの解説
リスナーが嫌な気分にならないような言い方をしてくれるので、配信枠の雰囲気も壊れません。配信枠全体のことが見えていて、周りのことも気遣いながらコミュニケーションを取れる姿が素敵だなと感じました。

Q19.リスナーの「カラテカ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、配信していく上での目標や理想像がはっきりとしていて、配信中にもリスナーに共有をしています。そんなスタイルに惹かれて多くのリスナーがやってきます。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. アシスタントの自分の存在感も出すため、積極的にリスナーにメンションをする
2. 配信枠の雰囲気を壊さないよう、配信枠内の会話を聞いて盛り上げる縁の下の力持ちに徹する
3. 自分がここまでライバーを育ててきたので、ライバーへのリクエストを増やす
4. 配信の改善点を見つけ出し、自分が理想と考える配信枠になるように積極的にアドバイスする

正解は「2. 配信枠の雰囲気を壊さないよう、配信枠内の会話を聞いて盛り上げる縁の下の力持ちに徹する」です。

「カラテカ」さんの解説
相槌や定期の案内をするのみで、でしゃばらない対応に徹していました。配信枠の雰囲気を壊さず、適したフォローをする姿が尊敬できると感じました。

Q20.ライバーの「りんまる」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは、同じ時期にはじめたライバーと比べて自分のランクが低いことを気にしています。メーターのことで頭がいっぱいで、焦っている様子が配信中にも見受けられました。
アシスタントとしてふさわしいのはどの行動でしょうか?

1. 困ったことがあれば自分から聞きに来るはずなので、焦っている様子に気づいていても自分からは何もしない
2. ライバーが自分のペースを取り戻せるような声かけをする
3. 配信で弱っている姿を見せてはリスナーが来なくなってしまうと指摘する
4. ランクアップまでの戦略を1から立てて、それを全て実行すればうまくいくので、自分の戦略に全て従うように指導する

正解は「2. ライバーが自分のペースを取り戻せるような声かけをする」です。

「りんまる」さんの解説
「気にしないで大丈夫」「自分のペースでゆっくり」という言葉をくれました。おかげで配信に集中することができました。私の性格を理解した上でアドバイスをしてくれた優しさに感謝しています。


【知識編】

Q21.Pocochaの今後の方針に関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1. Pocochaにもインスタライブのような、コラボ配信機能が追加される予定だ
2. 配信はライバーのみがすべきものなので、普段リスナーとしてPocochaを利用しているユーザーは配信をできなくする予定だ
3. Pocochaでは継続的に端末への負荷対策を行なっている
4. ぽこボックスは2022年春に廃止予定だ

正解は「3. Pocochaでは継続的に端末への負荷対策を行なっている」です。

解説
Pocochaでは、運営から最新の情報をお届けする「ポコフォーラム」を定期的に開催しています。Pococohaの方針について詳しい説明をしておりますので、ぜひご参加ください。

Q22.おやすみチケットに関するPocochaの今後の方針に関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1. おやすみチケットに関して、仕組みの見直しは一切行われない予定だ
2. おやすみチケットは今後、リスナーからライバーに付与できるようになる予定だ
3. おやすみチケットは今後、ダイヤで購入できるようになる予定だ
4. 過度な長時間配信を防ぐため、おやすみチケットの仕組みを将来的に改善予定だ

正解は「4. 過度な長時間配信を防ぐため、おやすみチケットの仕組みを将来的に改善予定だ」です。

解説
Pocochaでは、運営から最新の情報をお届けする「ポコフォーラム」を定期的に開催しています。Pococohaの方針について詳しい説明をしておりますので、ぜひご参加ください。
おやすみチケットの変更方針について、くわしくはこちらをご覧ください。

Q23.サブアカウント・bot対策に関して正しい内容を1つ選びましょう。

1. Pocochaではサブアカウント・bot対策を継続的に行なっている
2. Pocochaでは、botを使用することは禁止されているが、サブアカウントの作成については禁止されていない
3. 数多くの通報を受けたアカウントは、自動でbotと判断されてBANの対応がおこなわれる

正解は「1. Pocochaではサブアカウント・bot対策を継続的に行なっている」です。

解説
Pocochaでは、運営から最新の情報を届ける「ポコフォーラム」を定期的に開催しています。配信やPococohaの思想や方針について詳しい説明をしておりますので、ぜひご参加ください。

【Pococha仕様編】

Q24.コアファン(1Kエール級)の条件についての問題です。コアファン(1Kエール級)であるリスナーを1人選びましょう。

1. 50コイン消費 3時間視聴 2日視聴 10コメント
2. 100コイン消費 3時間視聴 3日視聴 10コメント
3. 500コイン消費 2時間視聴 3日視聴 5コメント

正解は「2. 100コイン消費 3時間視聴 3日視聴 10コメント」です。

解説
コアファンの条件に関してはこちらをご覧ください。

Q25.コアファン(1Kエール級)の条件についての問題です。コアファン(1Kエール級)である人を1人選びましょう。

1. 500コイン消費 0.1時間視聴 5コメント
2. 1000コイン消費 0.1時間視聴 1コメント
3. 1200コイン消費 0.1時間視聴 0コメント

正解は「2. 1000コイン消費 0.1時間視聴 1コメント」です。

解説
コアファンの条件に関してはこちらをご覧ください。

Q26.応援ポイント・ランクに関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1. 応援ポイントには、コメントの数やいいねの数、拍手の数は加算されるが、それぞれの行動をした人数は関係ない
2. B1ランクの場合、日々のメーターはB1,B2,B3ランクのライバーと競う
3. 枠全体のエール数やコアファン数によって応援ポイントボーナスが加算される

正解は「3. 枠全体のエール数やコアファン数によって応援ポイントボーナスが加算される」です。

解説
詳しくはこちらをご覧ください。

Q27.おやすみチケットに関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1. おやすみチケットは使用すると1日だけメーターを±0にすることができる
2. プレミアムおやチケを使っても、時間ダイヤは全く獲得できない
3. 時間ダイヤは1日あたり6時間まで付与される

正解は「1. おやすみチケットは使用すると1日だけメーターを±0にすることができる」です。

解説
詳しくはこちらをご覧ください。

Q28.ランクメーターに関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1. +2をとれるのは各ランクの上位1%である
2. 「あと+1でランクアップ」の翌日に「+2」を獲得してランクアップした場合、余剰分の「+1」は持ち越される
3. メーターの値は各ランクの相対値によって決まっているので、日々変動する

正解は「3. メーターの値は各ランクの相対値によって決まっているので、日々変動する」です。

解説
詳しくはこちらをご覧ください。

Q29.ランクメーターの読み方に関して、画像のランクメーターのライバーが今日獲得できるのは、−1、±0、+1、+2のうちどれでしょうか?

1. −1
2. ±0
3. +1
4. +2

正解は「3. +1」です。

解説
13,000ptは13.0kであり、9.0kから15.0kの間に位置するので、+1が獲得できます。

Q30.ランクメーターの読み方に関して、画像のランクメーターのライバーの5日のランクは何でしょうか?正しいものを1つ選びましょう。

1. D1(0)
2. D1(1)
3. D1(2)
4. D2(0)

正解は「3. D1(2)」です。

解説
3日にE1(2)から+2をとったとしても、余剰分は持ち越せません。そのため、4日はD1(1)ではなく、D1(0)となります。

Q31.ランクメーターの読み方に関して、画像のランクメーターのライバーの7日のランクは何でしょうか?正しいものを1つ選びましょう。

1. E1(2)
2. D1(0)
3. D1(1)
4. D1(2)

正解は「3. D1(1)」です。

解説
2日に+2をとっても、余剰分は持ち越せないので、3日はD1(0)となります。おやすみチケットを使うと、1日だけメーターを±0にすることができるので、3日から4日はメーターは変わりません。5日から6日はおやすみチケットを使っていないので、 D1(0)に下がってしまいます。そして、6日から7日でD1(1)になります。

Q32.通報機能に関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1. 多くの人が通報すると、自動的に機能制限される
2. 通報する時間帯によって審査対応が変わる
3. 通報は、前後の配信や行動を調査した上で、基準に沿って対応される

正解は「3. 通報は、前後の配信や行動を調査した上で、基準に沿って対応される」です。

解説
審査担当が24時間体制で、通報一つ一つ内容を確認しておりますので安心してご利用ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q33.個人情報のやりとりに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1. 電話番号や住所を細かく聞き出すことは、注意されない限りしても良い
2. アプリ内でメールアドレスを記載することができる
3. 「今度二人で遊びいこうよ」のような直接会うことを要求することは禁止されている

正解は『3. 「今度二人で遊びいこうよ」のような直接会うことを要求することは禁止されている』です。

解説
ライバーとリスナー間で個人情報のやりとりをするとトラブルになる可能性があり、出会い目的での利用や個人情報の記載や要求などの記載なども禁止されています。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q34.応援ポイントに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1. 初見リスナーが最初に使った「笹の葉パンダ」のアイテムは同じコイン数の3倍の応援ポイントでカウントされる
2. ぽこナイトアイテムは同じコイン数のアイテムの2倍の応援ポイントでカウントされる
3. コアファンが10人いる場合には応援ボーナスが3%UPでカウントされる

正解は「3. コアファンが10人いる場合には応援ボーナスが3%UPでカウントされる」です。

解説
応援ポイントは、コメント数やアイテムだけではなく、視聴人数やコアファンの人数によっても変わります。

Q35.サブアカウントに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1. 同じ配信枠でコアファンをとらなければ、複数アカウントをつかってもよい
2. 端末が別だったら複数アカウントをつかってもよい
3. いかなる場合でもサブアカウントを持つことは禁止されている

正解は「3. いかなる場合でもサブアカウントを持つことは禁止されている」です。

解説
Pocochaでは複数アカウントを持つことは禁止されており、今後も規制強化を行なってまいります。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q36.応援ポイントに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1. 10万いいねを超えた後にアイテムを使用すると普段よりも大きく応援ポイントに反映される
2. いいねをした人数も応援ポイントに反映される
3. 応援ポイントに反映されるのはいいね数のみである

正解は「2. いいねをした人数も応援ポイントに反映される」です。

解説
「10万いいね」に限らず、ある一定のいいね数を超えた後の方が、アイテムなどの応援行動が応援ポイントに反映される倍率が高くなるという仕様はありません。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q37.配信の方法に関して、下記の選択肢のうちPocochaで推奨されている配信内容を1つ選びましょう。

1. リスナーへの配慮としてプロフィールに「絡みなしOK」と表記する
2. 肩や手など体の一部が映っていれば問題はない
3. ラジオ配信以外の場合は、顔を出し積極的にコミュニケーションをとることが推奨されている

正解は「3. ラジオ配信以外の場合は、顔を出し積極的にコミュニケーションをとることが推奨されている」です。

解説
Pocochaはユーザー同士のコミュニケーションを楽しんでいただく場にしたいと考えており、放置・寝落ち・無音・同一内容同時配信など、ライバーとリスナーの間でコミュニケーションが行われていない配信は禁止しております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q38.迷惑行為をするユーザーへの対応に関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1. コメント禁止機能はライバーのみが使える
2. ブロックされるとそのライバーの配信が視聴できなくなる
3. コメント禁止をされたユーザーは永久にコメントすることができなくなる

正解は「2. ブロックされるとそのライバーの配信が視聴できなくなる」です。

解説
迷惑行為や困ったことをするユーザーがいた場合、コメント禁止やブロック機能、通報などをご活用ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q39.営利目的での利用に関して、下記の選択肢の正誤として正しいものを1つ選びましょう。

A:仕事やお店への勧誘行為を行っても良い
B:電子マネーであれば金銭のやりとりを行っても良い
C:アイテムと引き換えにギフト券や現金を譲渡する行為をおこなっていい

1.A:正   B:正   C:誤
2.A:正  B:誤   C:誤
3.A:誤  B:誤   C:誤

正解は「3.A:誤  B:誤   C:誤」です。

解説
営利目的でのご利用はご遠慮いただいており、求人・求職、事務所への勧誘等の行為、直接的な金銭や電子マネー等のやりとりなども禁止しております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q40.他の人の著作物を配信する際のルールに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1. カラオケボックスの音源を使って配信することは推奨されている
2. ゲーム画面が映り込むゲーム実況配信は禁止されている
3. 自分で買ったCDの音源を流しながら配信する分には許諾の必要はない

正解は「2. ゲーム画面が映り込むゲーム実況配信は禁止されている」です。

解説
TVや映画、ゲーム等の配信、または市販のCD、DVD、ストリーミングサービス、動画アプリの音源もしくはカラオケ音源を使用した配信など、著作権で保護された音楽・コンテンツが配信に利用されている可能性がある配信はPocochaでは禁止されています。
詳しくはこちらをご覧ください。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
Pococha(ポコチャ)公式
スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp