見出し画像

第4回アシスタント力検定2級 回答・解説

Pococha(ポコチャ)公式

いつもPocochaをご利用いただきありがとうございます。
今回は、6/13~6/17で実施した「第4回アシスタント力検定」の問題・解答・解説を公開します。

【マインド・スキル編】

Q1.リスナーの「トッティ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは皆が居心地の良い枠を目指しており、枠の中でトラブルが起こりそうになったらそれとなく仲裁してほしいと、アシスタントに伝えています。そんな中、高圧的なコメントを連投するリスナーがおり、枠の雰囲気が少し悪くなってしまいました。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.配信枠の雰囲気は悪くなっているが、特に何もしない
2.他のリスナーが居心地が悪いと感じるのが一番良くないので、該当リスナーにはこちらも強い言葉で「やめてほしい」とハッキリ言う
3.ライバーに言われた通り、さりげなく諭すような穏やかなコメントをして、枠の雰囲気を軌道修正する
4.枠の雰囲気がこれ以上悪くなっても自分はいいので、該当リスナーのコメントは無視するよう、他のリスナーにも伝える

正解は「3.ライバーに言われた通り、さりげなく諭すような穏やかなコメントをして、枠の雰囲気を軌道修正する」です。

「トッティ」さんの解説
トラブルが起こるとライバー守りつつ、リスナー同士の争いの仲裁に入ったり、間に入ってまとめてくれて、とても助かります。

Q2.リスナーの「華樹」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーは「揉め事のない枠」を目指しており、普段はみんなで仲良く配信を楽しんでいます。ある日の配信のコメントで、他枠の話ばかりするリスナーがいました。ライバーも他のリスナーも「止めてほしいな」と思いつつ、何も言えずにいます。以前似たようなことがあったときは、ライバーに、アシスタントから雰囲気を変えて欲しいと言われました。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.ライバーが何も注意しないので、こちらもそれにならって何もしない
2.該当リスナーに対して、枠の雰囲気が悪くならない程度にやんわりと諭すコメントをして落ち着かせる
3.皆が困っている様子が見て取れたので、ライバーの意向は無視し、該当リスナーを独断でブロックする
4.その場で止めるよう忠告したあと、枠全体として「他枠の話題は禁止」というルールを勝手に作ってファミリーに共有する

正解は「2.該当リスナーに対して、枠の雰囲気が悪くならない程度にやんわりと諭すコメントをして落ち着かせる」です。

「華樹」さんの解説
このほかにも、「みんなで楽しく」という声がけをしたり、ライバーが遅刻しても笑い話に変えてくれたり、いつもライバーを助けている様子を見てすごいなと思いました。

Q3.リスナーの「ぺぇすけ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーは、初見リスナーを歓迎しファミリーを強化することを目標に配信しています。ある時、タグで初見リスナーがいつもより多く遊びにきてくれました。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.固定リスナーになってほしいので常連リスナーは会話をしないように要請し、ライバーの紹介や枠でのメインの話題の説明して、初見リスナーが滞在しやすい雰囲気を作る
2.まずは枠のいつもの楽しい雰囲気を感じてほしいので、初見リスナーもライバーと会話ができるよう、さりげなく話題を振る
3.早くファミリーに入ってほしいので、メンションをつけて枠やファミリーのルールを自分でコメントし、教えられることをその場で全て教える
4.初見リスナーは定着率が悪いので、内輪の話題を始めて常連だけで盛り上がる

正解は「2.まずは枠のいつもの楽しい雰囲気を感じてほしいので、初見リスナーもライバーと会話ができるよう、さりげなく話題を振る」です。

「ぺぇすけ」さんの解説
マメに歓迎の挨拶したり定期の掲出をしたり、初見リスナーに対して積極的に声掛けしていて、ライバーの方針を理解してきちんと対応した行動をしているところが素敵だと感じました。

Q4.リスナーの「Akubi」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーは、リスナーに対して遠慮しがちな面があり、迷惑行為などをするリスナーがいても直接注意できないようです。ある時、高圧的なコメントを繰り返すリスナーが現れました。明らかにライバーも対応に困った様子で、ファミリーでも「次また同じようなことがあればコメント禁止してほしい」と、ライバー本人から頼まれています。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.ライバーにそう言われてはいるが、一アシスタントの一存でコメント禁止はできないのでそのままにする
2.「排除するのは、私たちリスナーにとって良くないからあなたから直接注意すべき」とライバーにアドバイスする
3.ライバーの意思を尊重し、次の配信でも高圧的なコメントが見られればコメント禁止する
4.皆が迷惑していることは明らかなので、自分の考えでブロックする

正解は「3.ライバーの意思を尊重し、次の配信でも高圧的なコメントが見られればコメント禁止する」です。

「Akubi」さんの解説
枠の雰囲気が荒れないように気をつけながら、ライバーの代弁をするのは難しいことなのに、さりげなく実行してくれてライバーも私たち他のリスナーもとても助かりました。

Q5.リスナーの「暇な人」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーは、可能な限りのランクアップを目指して日々配信しており、アイテムに関しては「無理はしなくていい、好きな時に使って楽しんでほしい」と言っています。ある日、初心者リスナーAさんがいつアイテムを使ったらいいか戸惑っていると、毎日アイテムを使っているリスナーBさんが「たまにはアイテムを使ってあげたら?」とコメントしています。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.アイテムを使うことはランクアップに直結するので、「そうだよ使って!」とBさんの意見に乗ってAさんがアイテムを使うよう誘導する
2.いつもアイテムを使ってくれるBさんに嫌われたくないので、自分は何もコメントしない
3.「皆がBさんのように毎日アイテムを使えるわけじゃない。Bさんの方がおかしい」
4.ライバーの意思を汲んで「自分の好きなタイミングで使って楽しめばいいんだよ!」とAさんに伝える

正解は『4.ライバーの意思を汲んで「自分の好きなタイミングで使って楽しめばいいんだよ!」とAさんに伝える』です。

「暇な人」さんの解説
返信に困っていたときに、私のこともBさんのことも不快にさせないような返しでフォローしてくれて、枠の雰囲気も悪くなりませんでした。リスナーの数だけ応援スタイルがあるので、それを否定されたり課金を強要されない枠は居心地が良いです。

Q6.リスナーの「トントン」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーは、積極的に枠回りをしています。そのため、そこで知り合った他枠の初見リスナーも多く遊びに来る枠です。配信枠の方針として「初見リスナーには適度な距離感で接し、再訪してくれるような楽しいコミュニケーションを取ろう」という認識があります。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.他枠からの初見リスナーはお客さんなので、失礼の無いように堅い言葉で事務的に接する
2.他枠からの初見リスナーでも常連になってくれるかもしれないので、雰囲気を読みながら話しかけ、皆で仲良くなれるように立ち回る
3.他枠からの初見リスナーは言わばライバルだと自分は思うので、ライバーの考えがなんであれ、枠の方針など大事な話が漏れないように極力会話しない
4.他枠からの初見リスナーもこの枠のリスナーも関係なく、初めからメンションをつけて積極的に距離を縮めていく

正解は「2.他枠からの初見リスナーでも常連になってくれるかもしれないので、雰囲気を読みながら話しかけ、皆で仲良くなれるように立ち回る」です。

「トントン」さんの解説
自分は正義感ある性格上、アシスタントしていても堅めの対応しかできないので、その方が居るだけで色々な枠の繋がりがより一層広がっていると感じます。面白いツッコミを入れてくれたり、冗談まじりの突っ込みのコメントが枠内を盛り上げてくれています。

Q7.リスナーの「守備兵A」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめるライバーの配信枠は、初見リスナーが遊びに来ることが比較的多い枠です。ライバー自身は、「常連さんも初見さんもそれぞれのスタイルで楽しんでくれれば良い」という方針で配信しています。ある時、初見リスナーが挨拶だけしたのちにアイテムを使いました。この初見リスナーのプロフィール見ると、会話を聞きながら、楽しむことが多い人のようです。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.初見リスナーが再訪してくれる可能性は低いので、特に声掛けする必要はない
2.「初見さんはアイテムを使うだけじゃなくて、自己紹介もして必ず会話していってください。それが当然です」と、コメントすることを押し付ける
3.アイテムを利用した事で常連になる可能性も高いと感じ、そのリスナーの応援スタイルは考慮せずに、積極的にメンションする
4.いきなりメンションをつけると引いてしまうかもしれないので、「ナイスアイテム」「助かります」など、初見リスナーの様子を伺いながらひとまず控えめに声掛けする

正解は『4.いきなりメンションをつけると引いてしまうかもしれないので、「ナイスアイテム」「助かります」など、初見リスナーの様子を伺いながらひとまず控えめに声掛けする』です。

「守備兵A」さんの解説
通りすがりで配信を楽しむことが多いので、「絡んで」「アイテム使って」などの強制なく、「ごゆっくり」「BOXどうぞ」などの声を頂けると、とても助かりました。視聴スタイルを押し付けるのではなく、どんな応援スタイルであっても一緒の空間にいられる状態を作っていただき、楽しめました。

Q8.リスナーの「僕」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援している配信枠のライバーは、「もっと応援してほしい!」と積極的に気持ちを伝えてくれるタイプです。ただ言い方が少々不器用で、「そんなにアイテムばかり求められてもモチベーションが下がるな」と感じるリスナーもいるようでした。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.ライバーの気持ちが一番大切なので、「リスナー全員が1日に必ず1080コインアイテムを使う」というルールを勝手に作ってリスナーの皆に周知する
2.リスナーを不快な気持ちにさせるのは論外なので、「もっと言い方を考えた方がいいよ」とライバーに強く注意する
3.コインが無くても応援はできるので、「拍手回収やいいねで応援するやり方もあるよ!参加してくれることに感謝です」と声を掛けて、フォローする
4.アイテムを使わないリスナーはライバーの応援に貢献できないので、「もう来なくていい」と叱責する

正解は『3.コインが無くても応援はできるので、「拍手回収やいいねで応援するやり方もあるよ!参加してくれることに感謝です」と声を掛けて、フォローする』です。

「僕」さんの解説
人の数だけ応援スタイルがあり、それもライバーさんの助けになっているということを、具体的なやり方を提案することで伝えてくれました。ライバーもリスナーも、皆の励ましになって、枠の雰囲気が和みました。

Q9.リスナーの「りょうや」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめるライバーの配信枠で、あるリスナーさんがPocochaのしくみについて、コメントでライバーに質問しています。しかしコメントが渋滞しており、ライバーは今すぐ対応することが難しい状況です。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.自分のわかる範囲の質問だったので「今コメントが渋滞しているから代わりに答えるね」と言って教える
2.ライバーがコメントを読む速度が遅いことが原因なので、「渋滞させないように気をつけたほうがいい」とライバーに注意する
3.コメントが渋滞している時に質問をする方が悪いので、「こういう時はコメントを控えるべきだ」とリスナーに進言する
4.渋滞が緩和されればそのうち読まれるはずなので、リスナーがどうすればいいか困っていても、何もせず放っておく

正解は『1.自分のわかる範囲の質問だったので「今コメントが渋滞しているから代わりに答えるね」と言って教える』です。

「りょうや」さんの解説
困っていたときにさりげなく助けてくれて、こちらのことも配慮しつつライバーが配信がしやすいように行動していて感動しました。 そういうアシスタントさんがいてくれると、リスナーにとっても居心地が良い枠になると思います。

Q10.リスナーの「アニャフォージャー」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーが、ある日「今日はプラス1が取りたい」と言いました。リスナー皆で団結して、プラ1を取らせてあげようという雰囲気になっています。ただ、リスナーの中にはコインが足りず、今日はアイテムが使えない人もいるようです。
他のリスナーの応援も尊重できる、アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.ここが勝負時なので「みんなでたくさんアイテムを使って絶対にプラ1を取ろう!」と皆を鼓舞する
2.アシスタントメンバーは全員高コインアイテムを使うよう、ライバーの意見を聞くことなく、ノルマを提案して従わせる
3.「アイテムが使えない人がいるなら、今日プラ1を取るのは無理じゃない?」と、自分の見解を述べてライバーもリスナーも困らせる
4.どんな応援スタイルのリスナーでも楽しめるよう、「表示されるパチパチや、アイテムのあとのコメントやいいねも応援ポイントになるから盛り上げていこう!」と声をかける

正解は『4.どんな応援スタイルのリスナーでも楽しめるよう、「表示されるパチパチや、アイテムのあとのコメントやいいねも応援ポイントになるから盛り上げていこう!」と声をかける』です。

「アーニャフォージャー」さんの解説
「コインがなくてもライバーさんを応援することはできるから、自分のペースで応援してあげて」とリスナーに声をかけつつ、ライバーさんにも状況を説明してくれて、とても助かりました。ライバーさん、自分、他のリスナーさん皆の気持ちを把握して、優しく接してくれているのが素敵だなと感じました。

Q11.リスナーの「穂先めんま」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーは、ランクアップを目指して日々頑張って配信しています。しかし、最近伸び悩んでいると相談され、応援ポイントを上げていくための戦略について、ライバーとアシスタントで話し合うことになりました。ライバーはアシスタントに対し、「正直な意見が欲しい」と言っています。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.今伸び悩んでいるのはライバーの意識が足りないせいなので、ライバーがどう感じるかは考慮せず、悪い点を言葉を選ばないで述べた
2.独自のイベントの開催や初見さんも楽しめる方法などを提案し、改善点と解決策についてもアドバイスした
3.ライバーに嫌われたくないので、思うところはあるがライバーから求められても自分の意見は言わず、他のアシスタントたちの意見をまとめることに徹した
4.ライバーが一人で考えたほうが方針がブレず良いので、求められてもアシスタントは一切意見を出さないこととした

正解は「2.独自のイベントの開催や初見さんも楽しめる方法などを提案し、改善点と解決策についてもアドバイスした」です。

「穂先めんま」さんの解説
遠慮せずにはっきり意見を言ってくれ、悪いと思うことは悪いときちんと伝えてくれました。ライバーさんのことも考えてくれているのに、自分の意見も伝えられてすごいと思います。

Q12.リスナーの「ぱろ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーはメーター管理について、よくアシスタントと相談しています。「コンスタントなランクアップを目指す」というライバーの目標がある中、今日はマイナスをとってしまいそうです。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.長い目で見て無理するのはライバーにとってもリスナーにとっても良くないので、今日はなんとか±0に持っていけるよう、他のリスナーとも協力して応援する
2.目標達成のためには1日でもマイナスを取るべきではないので、ライバー自身の予定や事情は考慮せず、もっと長時間配信をするべきだとライバーに無理をさせる
3.マイナスを取りそうなのはライバーがランクのレベルに合っていないからなので、「目標を改めたほうがいい」とライバーを諭す
4.リスナーみんなでアイテムを使えばマイナスを防げるかもしれないので、「一人○○コイン以上使うことにしよう」とライバーの意見は聞かずに、ルールを決めてリスナーに呼びかける

正解は「1.長い目で見て無理するのはライバーにとってもリスナーにとっても良くないので、今日はなんとか±0に持っていけるよう、他のリスナーとも協力して応援する」です。

「ぱろ」さんの解説
アシスタントさんは、ライバーのこともリスナーのことも考えてくれています。 ライバーの意思を尊重しつつ、長期的な目で見て枠の方向性を変えないための行動に感動しました。

Q13.リスナーの「もぱろ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたは、あるライバーの配信枠でアシスタントをつとめています。アシスタントは何人かいますが、その中でもあなたが最古参です。ある日、リスナー歴アシスタント歴共に短いAさんが、「アシスタントをやるのがしんどくなった」とあなたに相談してきました。ライバーの方針として「アシスタント同士仲良く、協力してアシスタントを楽しんでほしい」というものがあります。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.アシスタントが減ると、その分自分がライバーに気に入ってもらえそうだから、相談を無視する
2.途中で投げ出すのは無責任だとAさんの事情は考慮せず、叱責する
3.理由を聞き、サポートするからもう少し一緒に頑張ってみないかと励ます
4.辞めるも続けるも自分には関係ないので、どれだけ悩んでいても、何も言わない

正解は「3.理由を聞き、サポートするからもう少し一緒に頑張ってみないかと励ます」です。

「もぱろ」さんの解説
とにかく救われています。ライバーの応援はもちろんですが、枠内でのリスナーのやりとりで楽しむことも教えてくれました。

Q14.リスナーの「ちゃボ」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーの配信枠で、ライバーに対して高圧的なコメントを繰り返すリスナーが現れました。ライバーも反応に困り、配信の雰囲気がギクシャクし始めてしまいました。 配信枠の方針として、「トラブルが起きそうになってもいきなり排除するのではなく、一度アシスタントが冷静に注意してほしい」というものがあります。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.面白い流れだと思い、自分もやんわりとライバーを傷つけるコメントをする
2.「答えに困るコメントはお控えください。みんなで楽しめるコメント投稿をお願いします」と注意喚起する
3.ライバーが対応すべきだと自分は思うので、コメントはせず傍観する
4.「そういうコメントは止めろ」と強い語気でメンションする

正解は『2.「答えに困るコメントはお控えください。みんなで楽しめるコメント投稿をお願いします」と注意喚起する』です。

「ちゃボ」さんの解説
ライバーとリスナー双方の気持ちに配慮しながら、枠の雰囲気をこれ以上殺伐とさせないための対応でした。

Q15.リスナーの「アニー」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたが応援しているライバーの配信枠は常連が多く、内輪の話で盛り上がることが多い傾向にあります。そのため初見リスナーがあまり定着しないようなので、ライバーとアシスタントで話し合った結果、「初見リスナーには基本はライバーが対応するが、挨拶文を打つなどのサポートはアシスタントにもお願いしたい」という方針になりました。
実際に初見リスナーが入ってきた際の行動として、アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.内輪の話題にも初見リスナーがついてこれるように、ライバーと初見リスナーが話していてもお構いなく、メンションしてリスナー同士の会話に巻き込む
2.「いらっしゃい!」とメンションし、相手から返事がなくても枠のルールや今話している話題についてメンションし続ける
3.アシスタントを含めた常連同士の会話が楽しかったので、初見リスナーは放っておく
4.「初めまして!楽しんでいってね」とメンションし、「わからないことがあればなんでも聞いてください」と添える

正解は『4.「初めまして!楽しんでいってね」とメンションし、「わからないことがあればなんでも聞いてください」と添える』です。

「アニー」さんの解説
リスナーさんが適度にかまってくれて、優しく受け入れて下さるので、リピーターになりやすいんだと思いました。アシスタントさんとライバーで目標決めて、みんなが一致団結して応援していて、見習いたいと思いました。

Q16.リスナーの「ひーたん」さんのエピソードを参考にした問題です。

あなたがアシスタントをつとめる配信枠のライバーは、メーターやランクに人一倍敏感です。締め時間前はリスナー皆で、その日のメーターを狙うかどうかの相談するのが恒例になっています。大事な時間なので、迷惑行為や違法行為をする人はコメント禁止措置をとってほしいと、前々からライバーに頼まれています。ある日の締め時間前に、「、」というコメントを連投するリスナーが現れました。このリスナーは昨日も同じ行為をしており、昨日もやめてほしいと注意しましたが止める気配がありません。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.コミュニケーションを目的としないコメントはマナー違反行為でもあるので、ライバーの方針に従ってコメント禁止にする
2.一度の注意でコメント禁止はかわいそうなので、今回はそのままにする
3.自分でするのは心苦しいので、ライバー自身がコメント禁止を実行するよう促す
4.このようなリスナーが来ないよう、予めプロフィールなどにルールを記載すべきだとライバーに注意する

正解は「1.コミュニケーションを目的としないコメントはマナー違反行為でもあるので、ライバーの方針に従ってコメント禁止にする」です。

「ひーたん」さんの解説
違反行為に対し、毅然と適切な対応をしていて頼もしかったです。

Q17.あなたの応援しているライバーの配信枠で、最近よく枠に来るようになったリスナーさんが「ぽこフォーラムって何?」と質問しています。ライバー自身も上手く答えられず、他に詳しく知っているリスナーもいないようで、ライバーが「誰か知っている人いたら教えて」と言っています。
アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.本当に知りたいならWEBで調べれば出てくる情報なので、進んで助け舟は出さない
2.「そんなことも知らないの!?」と、もっとPocochaを勉強するようにアドバイスする
3.ぽこフォーラムの簡単な概要を述べ、「ここから詳しく見れるよ」とPococha公式noteのレポート記事やお知らせを教える
4.コメントで、自分の知っているぽこフォーラムに関する知識を全て教える

正解は『3.ぽこフォーラムの簡単な概要を述べ、「ここから詳しく見れるよ」とPococha公式noteのレポート記事やお知らせを教える』です。

解説
求められていない場面で、むやみに知識をひけらかすことは避けましょう。困っている人がいるときにこそ、アシスタントとしての豊かな知識をいかしましょう。また、ライバーやリスナーの間違いを正すときは言い方やタイミングを意識しましょう。

Q18.あなたの応援しているライバーの配信枠に、Pocochaに登録したばかりの初見リスナーさんが遊びに来ました。Pocochaの文化にまだ慣れていないようで、どんなコミュニケーションをすれば良いのか困っています。
さりげなくアシストできる、アシスタントとしてふさわしいコメントは下記のうちどれでしょう?

1.「何を話せばいいか分からないなら、『、』とかキラコメを連投してみたら?」
2.「自分がこのコメントをしたら周りのリスナーはどう思うかな、とか考えなくていいよ」
3.「自分が楽しければなんでもOKだよ」
4.「もしわからないことがあればコミュニティハンドブックを参考にするといいよ」

正解は『4.「もしわからないことがあればコミュニティハンドブックを参考にするといいよ」と優しく呼びかける』です。

解説
Pocochaの文化は、実際にライバー・リスナーのみなさんが行動を起こしつづけることでより良いものになり、多くの人がライブ配信を楽しめる環境が作り上げられていきます。ぜひ周囲のライバー・リスナーにコミュニティハンドブックの内容を伝えて、Pocochaの文化を伝えるお手本となってください。

Q19.あなたの応援しているライバーの配信枠で、あるリスナーが「最近行けなくてごめんね」と、ファミリーにコメントしています。
他のリスナーとの関係を大事にする、アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.「みんなは忙しくても来てるんだよ、1人だけこれないのは言い訳だよ」と叱責する
2.「毎日来れなくても力になっていると思うよ、気にしすぎないで来れるときにまた来てね」とフォローする
3.「どうして来れないの?忙しいの?」と詰め寄る
4.「他の皆で頑張っているから、これからは無理して来なくてもいいよ」と突き放す

正解は『2.「毎日来れなくても力になっていると思うよ、気にしすぎないで来れるときにまた来てね」とフォローする』です。

解説
リスナーにはそれぞれに私生活の事情や応援スタイルがあります。どんな状況にいるのか想像しきれないこともあるので、責めたり突き放したりせずに気にかけてあげて、ファミリー内の絆を深めましょう。

Q20.あなたは応援しているライバーをもっと人気にしたくて、積極的に枠回りをしています。
枠周りの際に、アシスタントとしてふさわしいコミュニケーションは下記のうちどれでしょう?

1.応援しているライバーを一方的に宣伝することは控え、その枠での関係を築くコミュニケーションを心がける
2.応援しているライバーの魅力を、枠回り先の会話の流れを全く考慮せずに伝える
3.できるだけ多くの枠を回ることが重要なので、その枠のライバーやリスナーとは一切話さない
4.応援しているライバーの紹介文を作成してファミリーに共有し、他のリスナーにも枠回りを勧めてその紹介文を貼って宣伝してくることを強制する

正解は「1.応援しているライバーを一方的に宣伝することは控え、その枠での関係を築くコミュニケーションを心がける」です。

解説
他の枠を回って、応援しているライバーを一方的に宣伝するのは好ましくありません。そこにいるリスナーと仲良くなることで、会話が弾んでプロフィール欄からあなたの推しライバーに興味を持ってくれることもあります。

【知識編】

【Pococha新情報編】

Q21.Pocochaの今後の方針に関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1.アシスタントの多数決によりブロックするかしないかが決められるようになる
2.ゲーム配信ができるようになる予定である
3.長時間配信を防ぎ、無理なく配信を続けられる環境を整えている
4.ぽこボックスは2022年度中に廃止予定である

正解は「3.長時間配信を防ぎ、無理なく配信を続けられる環境を整えている」です。

解説
Pocochaでは、運営から最新の情報をお届けする「ポコフォーラム」を定期的に開催しています。Pococohaの方針について詳しい説明をしておりますので、ぜひご参加ください。

Q22.おやすみチケットに関するPocochaの今後の方針に関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1.おやすみチケットに関して、仕組みの見直しは一切行われない
2.おやすみチケットは今後、計画的に休めるよう制度変更予定である
3.おやすみチケットは今後、ダイヤで購入できるようになる予定である
4.配られるおやすみチケットの数がこれ以上増えることは絶対にない

正解は「2.おやすみチケットは今後、計画的に休めるよう制度変更予定である」です。

解説
Pocochaでは、運営から最新の情報をお届けする「ポコフォーラム」を定期的に開催しています。Pococohaの方針について詳しい説明をしておりますので、ぜひご参加ください。

おやすみチケットの変更方針について、くわしくはこちらをご覧ください。

【Pococha仕様編】

Q23.コアファン(1Kエール級)の条件についての問題です。コアファン(1Kエール級)であるリスナーを1人選びましょう。

1.10コイン消費 2時間視聴 2日視聴 4コメント
2.50コイン消費 3時間視聴 2日視聴 6コメント
3.100コイン消費 3時間視聴 3日視聴 10コメント

正解は「3.100コイン消費 3時間視聴 3日視聴 10コメント」です。

解説
詳しくは「コアファンの条件」をご覧ください。

Q24.コアファン(1Kエール級)の条件についての問題です。コアファン(1Kエール級)である人を1人選びましょう。

1.900コイン消費 1時間視聴 5コメント
2.1000コイン消費 0.1時間視聴 1コメント
3.1200コイン消費 2.5時間視聴 0コメント

正解は「2.1000コイン消費 0.1時間視聴 1コメント」です。

解説
詳しくは「コアファンの条件」をご覧ください。

Q25.応援ポイント・ランクに関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1.エールとコアファンは、月を跨いでも継続される
2.エールはアイテム利用によるコイン数だけでなく、視聴時間数、コメント数、視聴日数の応援行動でも貯められる
3.B1ランクの場合、日々のメーターはB1,B2,B3ランクのライバーと競う

正解は「2.エールはアイテム利用によるコイン数だけでなく、視聴時間数、コメント数、視聴日数の応援行動でも貯められる」です。

解説
詳しくは「エール・コアファン」をご覧ください。

Q26.おやすみチケットに関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1.通常分のおやすみチケットとプレミアムおやチケは、合わせて最大計10枚まで所持できる
2.おやすみチケットを使うと、一切配信ができなくなる
3.時間ダイヤは1日あたり6時間まで付与される

正解は「1.通常分のおやすみチケットとプレミアムおやチケは、合わせて最大計10枚まで所持できる」です。

解説
詳しくは「おやすみチケット」をご覧ください。

Q27.ランクメーターに関して、正しい内容を1つ選びましょう。

1. +2をとれるのは各ランクの上位1%である
2.「あと+1でランクアップ」の翌日に「+2」を獲得してランクアップした場合、余剰分の「+1」は持ち越される
3.ランクボーダーは、他のライバーの配信によって常に変動する

正解は「3.ランクボーダーは、他のライバーの配信によって常に変動する」です。

解説
詳しくは「ランクメーター」をご覧ください。

Q28.ランクメーターの読み方に関して、ライバーが「応援ポイント6,500」を取ったとき、ライバーが今日獲得できるのは、-1、±0、+1、+2のうちどれでしょうか?

1.-1
2.±0
3.+1
4.+2

正解は「2.±0」です。

解説
「応援ポイント6,500」は6.5kであり、5.0kから9.0kの間に位置するので、±0が獲得できます。

詳しくは「ランクメーター」をご覧ください。

Q29.ランクメーターの読み方に関して、画像のランクメーターのライバーの5日のランクは何でしょうか?ただしこのライバーは、1日から2日に+2、2日から3日に+2、3日から4日に+1、4日から5日に+1を取ったとします。正しいものを1つ選びましょう。

1.D1(0)
2.D1(1)
3.D1(2)
4.D2(0)

正解は「3.D1(2)」です。

解説
1日に+2を取ると2日はE1(2)になりますが、2日に+2をとっても余剰分は持ち越せないので、3日はD1(0)となります。3日に+1を取ると、4日はD1(1)となります。そして、4日から5日でD1(2)になります。

詳しくは「ランクメーター」をご覧ください。

Q30.ランクメーターの読み方に関して、画像のランクメーターのライバーの7日のランクは何でしょうか?正しいものを1つ選びましょう。

1.E1(2)
2.D1(0)
3.D1(1)
4.D1(2)

正解は「3.D1(1)」です。

解説
1日に+2を取ると2日はE1(2)になりますが、2日に+2をとっても余剰分は持ち越せないので、3日はD1(0)となります。おやすみチケットを使うと、1日だけメーターを±0にすることができるので、3日から4日はメーターは変わりません。4日に+1を取ると、5日はD1(1)となります。5日から6日はおやすみチケットを使っていないので、 −1でD1(0)に下がってしまいます。そして、6日から7日でD1(1)になります。

Q31.応援ポイントとコメントに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.ファミリーメンバーの応援行動は、応援ポイントに反映されやすい
2.伏せ字を含んだコメントは、応援ポイントに反映されない
3.文字数に関わらず、コメントは全て応援ポイントに反映される

正解は「3.文字数に関わらず、コメントは全て応援ポイントに反映される」です。

解説
詳しくは『5文字未満のコメントや「わっしょい」では応援ポイントが上がらないってホントですか?』、『コメントが意図せずとも**(伏字)になってしまったり、連投制限がかかってしまうと応援ポイントが減少してしまうってホントですか?』、『「★バッジ獲得者」や「ファミリーメンバー」、「ぽこナイト」、「高レベルのリスナー」の応援行動の方が、応援ポイントに大きく反映されるってホントですか?』をご覧ください。

Q32.応援ポイントに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.枠全体のエール数が5,000のとき、応援ボーナスポイントは50ポイント加算される
2.枠全体のエール数が5,000のとき、応援ボーナスポイントは500ポイント加算される
3.枠全体のエール数が5,000のとき、応援ボーナスポイントは5,000ポイント加算される

正解は「2.枠全体のエール数が5,000のとき、応援ボーナスポイントは500ポイント加算される」です。

解説
配信枠全体でのエールとコアファン、それぞれの総数が一定の値に達するごとに、応援ポイントにボーナスが加算されます。

詳しくは「エール・コアファン」をご覧ください。

Q33.応援ポイントに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.枠全体のコアファン数が5のとき、応援ボーナスポイントは2%UPする
2.枠全体のコアファン数が10のとき、応援ボーナスポイントは10%UPする
3.枠全体のコアファン数が20のとき、応援ボーナスポイントは15%UPする

正解は「1.枠全体のコアファン数が5のとき、応援ボーナスポイントは2%UPする」です。

解説
配信枠全体でのエールとコアファン、それぞれの総数が一定の値に達するごとに、応援ポイントにボーナスが加算されます。

詳しくは「エール・コアファン」をご覧ください。

Q34.ぽこナイトに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.ぽこナイトになれるのは、イベントボーダー締め切り時刻の1時間前までである
2.一度グレードアップすると、元のグレードの専用アイテムは使用できない
3.就任時に付与されたアイテムを使い切ってしまった場合、コイン消費でアイテムを追加することができる

正解は「3.就任時に付与されたアイテムを使い切ってしまった場合、コイン消費でアイテムを追加することができる」です。

解説
グレードアップをした場合でも、元のグレードの専用アイテムを使うことが出来ます。また、ぽこナイトになれるのは対象イベントの終了時刻、またはイベントボーダー締切時刻の30分前までです。

詳しくは「ポコナイト」をご覧ください。

Q35.おしのび配信に関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.おしのび配信は、応援ランクC1から利用できる
2.そのライバーの配信に対して先月と今月の合計視聴時間が5時間に満たないユーザーが視聴できる
3.いかなる場合もファミリーは視聴できない

正解は「2.そのライバーの配信に対して先月と今月の合計視聴時間が5時間に満たないユーザーが視聴できる」です。

解説
おしのび配信が利用できるのは応援ランクB1から、またライバーが招待した場合はファミリーのアシスタントも視聴できます。

詳しくは「おしのび配信」をご覧ください。

【Pococha基礎ルール編】

Q36.迷惑行為をするユーザーへの対応に関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.コメント禁止機能はライバーとアシスタントが使える
2.コメント禁止をされた場合、永久にコメントができなくなる
3.ブロックされたユーザーはその瞬間から24時間、そのライバーの配信が視聴できなくなる

正解は「1.コメント禁止機能はライバーとアシスタントが使える」です。

解説
迷惑行為や困ったことをするユーザーがいた場合、コメント禁止やブロック機能、通報などをご活用ください。

詳しくは「迷惑行為をするユーザーへの対応について」をご覧ください。

Q37.ライバー・リスナー間のやりとりに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.ライバーは、配信中に口頭であれば個人情報のやりとりをしてもいい
2.ライバーは、プロフィール欄にメールアドレスだけは記載してもいい
3.ライバーは、住所が分からないよう、最寄駅などを聞かれても答えなくていい

正解は「3.ライバーは、住所が分からないよう、最寄駅などを聞かれても答えなくていい」です。

解説
ライバー・リスナー間で個人情報のやりとりを行うと、トラブルにつながる危険があるためご遠慮ください。メールアドレスや電話番号、住所などの記載、やりとりが疑われる行為または出会い目的と判断できるSNSの記載や要求も禁止しています。

詳しくは「出会い目的での利用や、個人情報のやりとりについて」をご覧ください。

Q38.通報機能に関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.通報された場合、直近の配信の様子のみを調査して対応される
2.ある一定の人数に一度に通報されると、一発でアカウントがBANされる
3.審査チームは24時間体制のため、時間帯によって対応が異なることはない

正解は「3.審査チームは24時間体制のため、時間帯によって対応が異なることはない」です。

解説
審査担当が一つ一つ内容を確認し、前後の配信や行動を調査した上で、基準に沿って対応いたします。そのため、通報の数だけでBAN(機能制限)などの対応が決まることはありません。

詳しくは「多くの人に一斉に通報されたら自動的にBANになるってホントですか?」をご覧ください。

Q39.禁止行為ではないものを、下記の選択肢から1つ選びましょう。

1.気に食わないライバーがいたので、他の配信枠で悪口を言った
2.目に余るコメントをするリスナーがいたので、止めるように諭した
3.ランクがなかなか上がらないライバーがいたので、その場で配信のよくない箇所を説教した

正解は「2.目に余るコメントをするリスナーがいたので、止めるように諭した」です。

解説
他のライバー・リスナーの信用を貶めたり、傷つくことを言ったり、嫌がらせやお説教をしたり、他の配信枠で悪く言ったりするのはやめましょう。配信の妨害を目的とした迷惑行為も禁止です。

詳しくは「誹謗中傷やトラブルの防止」をご覧ください。

Q40.サブアカウントに関して、下記の選択肢のうち正しい内容を1つ選びましょう。

1.同じ配信枠でコアファンをとらなければ、複数アカウントを使ってもよい
2.端末が別だったら、複数アカウントを使ってもよい
3.サブアカウントの利用は、利用停止になる可能性がある
4.ユーザー名やアイコンを変えれば、複数アカウントを使ってもよい

正解は「3.サブアカウントの利用は、利用停止になる可能性がある」です。

解説
Pocochaでは複数アカウントを持つことは禁止されており、今後も規制強化を行なってまいります。

詳しくは「サブアカウントでコアファン人数を増やしている人を規制してもらえませんか?」をご覧ください。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
Pococha(ポコチャ)公式
スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp