プロデューサーQA 水田Pが全力回答!〜Pococha Q&A LIVE〜vol.1編
見出し画像

プロデューサーQA 水田Pが全力回答!〜Pococha Q&A LIVE〜vol.1編

#プロデューサーQA とは、ユーザーのみなさんからいただいた疑問、お悩みやご意見に対して、プロデューサーの水田が回答する企画です。

今回は2021年9月5日に開催した、「水田Pが全力回答!〜Pococha Q&A LIVE〜vol.1」でいただいたご質問と回答をまとめてお伝えいたします!

画像1

画像2

水田:アイテムを増やす理由については、こちらのnoteでも回答していますのでご確認ください。

基本的に、使われないアイテムは終了するようにしています。アイテムは意味なく増やしているわけではなく、増やすたびに毎回モチーフを決めて、Pocochaの配信で行われるコミュニケーションにあわせてアイテムを増やすようにしています。

アイテムを増やすにつれて、リスナーさんがライバーさんに対してアイテムを利用する機会が増えることがデータでもわかっています。ライバーさんの個性によって、特定のアイテムが使われたり使われなかったりするので、本当に「いらないアイテム」でない限りは、どこかで使われているからこそ残り続けているということになります。

画像3

水田:ぽこフォーラムでもお伝えしていますが、アイテムをより使いやすくするため、画面を改善予定です。アップデート時期は来年を予定しています。こちらのnoteでも回答していますので、ご確認ください。

まだ見た目が変わる可能性がありますが、続報は次回のぽこフォーラムでお見せします。お気に入り機能も実装したいと考えています。

画像4

水田:直近では考えていません。加えて、コイン数の大きなアイテムを増やすことよりも、アイテムのバラエティを増やしていきたいと考えています。POCOTOMOのアイテムは現在金額が低めになっていますが、今後は表現が派手な、大きなPOCOTOMOアイテムの制作を考えています。

画像5

水田:今、行っています!去年から内部のシステムを大元から完全に作り変えるような取り組みを続けています。長期で取り組むプロジェクトになるため、「ぽこフォーラム」の冒頭に"定期便"という形で、パフォーマンス改善について伝えるコーナーがあり、そちらで進捗をお伝えしています。今のPocochaを停止せずに、一部ずつパーツを入れ替えるという形で進めています。

画像6

水田:1年くらいかけて、よりよい仕組みを設計しています。こちらのnoteのQ6でも回答しています。

具体的には、ぽこボックスがライバーさんとリスナーさんのコミュニケーションを妨げてしまったり、悪用されてしまうようなことを改善したいと思っています。コインを取得する方法としてぽこボックスがありますが、取得する方法を増やして、色んな方法でコインを獲得できるようにしていきます。みなさんが今まで以上に楽しみやすくなるように改善していますので、信じてお待ちいただけると嬉しいです。

画像7

水田:こちらのnoteのQ5で詳細に回答していますので、ご確認ください。

複数のアカウントを利用し利益を得ている、もしくは与えている不正行為の取り締まりはこれまでも実施していましたが、9月よりにさらに取り締まりの強化を開始しました。具体的には、取り締まる基準を引き上げてより厳しく対応しています。「ライバーを思っての行為」とする方もいますが、Pocochaでは明確な違反行為です。

一度アカウントが利用禁止となった場合には、Pocochaは二度と利用できない規約になっています。もしも利用禁止になったアカウントを使用しての応援行為を見かけた方は、大切な仲間がPocochaを使えなくなる可能性があるので、一緒に注意を促していただけると嬉しいです。

画像8

水田:最優先で動いています!あらゆる施策の中でも、直近は最優先で考えています。

方針としては、ライバーさんがより休みやすくなり、より配信を続けやすくなる制度を設計しながら行っていこうと思っています。そのために、企画の時点でライバーさん・リスナーさんの両意見を聞き、議論することを通して、いろんな観点で懸念がないかを見落とさないように進めていきます。

画像9

水田:申し訳ございませんが検討していません。こちらのnoteのQ2で詳細に回答していますので、ご確認ください。

画像10

水田:どちらも検討しています。とくにファミリー限定配信については機能追加するつもりでいます。他の優先度の高い機能や開発とのバランスも考え、いつどのタイミングで実装するかは未定です。

コラボ配信については、Pocochaの中でどういった形でライバーさん同士のコラボを実現するのが良いかを検討している段階です。実際に機能が実装がされたときには、みなさんがイメージされるような一般的なコラボ配信にはならない可能性もあります。これは、リスナーさんが置いていきぼりになるようなコラボ配信ではなく、Pocochaの良さであるライバーさん・リスナーさんの交流を重要視した、Pococha独自のコラボ配信を作りたいと考えているためです。

画像11

水田:ファミリー機能の充実スケジュールについては具体的に検討を進めています。なお本内容は2021年6月に開催しました、「ぽこフォーラム」でも発表しました。最新の情報をキャッチしたい方はぜひぽこフォーラムにもお越しください!ぽこフォーラムの内容はこちらのnoteをご確認ください。

※「ファミリーボード」のみ、リリースが12月に変更となりました。

スクリーンショット 2021-09-27 15.25.28

画像13

水田:配信枠の切り替えを簡単にするために存在します。

入室と退室の2タップと、切り替えのための1スクロールでは、リスナーさんの負担が全く違うことがデータ上でわかっています。ライバーさんの新規リスナーさん獲得にとても重要になってきます。

画像14

水田:隠しコマンドはありません!また、特定のタイミングでボーナスがつくようなこともありません。

多くのリスナーさんから多くの種類の応援をうけているライバーさんの応援ポイントは上がりやすくなっています。

応援というのは、視聴やコメント、アイテム、いいね、拍手を指します。コメントをするよりも、アイテムを使う方が応援ポイントが上がりやすくなっています。コメントだけではなくて、ぽこボックスをあけて、可能であれば1コインだけでもアイテムを使って応援してみてほしいです。

画像15

水田:締め時間を追加する際には、これまでの経験から予測を立てて対策を実施しています。

しかし、導入の初期に絶対に不安定にならない状態を作るのはかなり難しく、必ず発生しないとは言いきれません。
開発として、ボーダーを安定させるためには締め時間を追加しないほうが良いのですが、それよりもライバーさんのためにはライフスタイルにあわせて締め時間を多様にすることの方が重要だと考えています。今後も、長期的にみてライバーさんのためになるような変化には積極的にチャレンジしていくつもりです。

画像16

水田:サブアカウント利用は禁止ですし、1人のリスナーさんが爆投げをすることによって他のリスナーさんが応援を楽しめなくなってしまうような状況についても良いとは思っていません。今後、爆投げによる効果を抑えるような仕組みづくりを優先度高く検討していく予定です。

さらに、爆投げで勝敗が決まらないようなイベントのルールについても考えています。例えばライバーさん同士が協力することでイベントにポジティブに働くなど、イベントルールの種類も増やしていければと思っています。実際にポコビンゴなどで検証を始めています。

Pocochaとして「応援が楽しめなくなること」をなくしたいと考えていますし、だからこそ爆投げを抑制する仕組みにしていきたいと考えています。

画像17

水田:増やしていく予定です!直近ですと、年末にかけてD1帯〜D2帯のイベントを追加しようと考えています。これまではD3帯からエントリーできるイベントの種類を増やしてきましたが、D1帯やD2帯からも増やすようにしたいと思っています。一定のポイントを超えたら、全員が小さなぽこボックスぬいぐるみをもらえるようなイベントを開催したいなと思っています。

詳細は改めてご案内しますが、リスナーさんも「ぽこBOXぬいぐるみが欲しい!」ということであればぜひ配信に挑戦し、D1ランクを目指していただきたいと考えています。リスナーさんがライブ配信を気軽に始めることができ、イベントに出られる世界を目指しています。

画像18

水田:リスナープライズは増やしていく予定です!

それだけでなく、リスナーさんでも気軽に配信してプライズがもらえるようにもしていきたいと考えています。ライバーとして応援されるのは本当に感動する体験だからこそ、リスナーさんにも感動する側に回ってみてほしいなと思っています。

画像19

水田:2021年1月に開催したオンラインイベント「POCO FES」を、来年も開催する予定です!ぜひ年始は楽しみにしていてください。コロナが収まってからは、全員で交流できる場所を作りたいと考えています。


以上、「水田Pが全力回答!〜Pococha Q&A LIVE〜vol.1」でいただいたご質問から抜粋してお届けしました。

ぽこフォーラムは今後も定期的に開催予定ですので、ぜひご参加ください!

スマホで気軽にライブ配信&視聴ができる「Pococha」の公式アカウントです✨◯Twitter→https://twitter.com/pococha_jp